読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

大澤真幸、見田宗介『〈わたし〉と〈みんな〉の社会学』左右社

ぎゃー!(泣)ぎゃー!(2) 今日届いた東浩紀さんの新著『ゲンロン0』をパラパラ眺めていたら、そこでも『理不尽な進化』が引用されていました(p.69)。『ゲンロン0』は少し読んだだけでもマスターピースになる予感でいっぱいですが、『理不尽な進化』も…

物書きのためのタブレット

タブレットの縦画面は物書きに最適である。ノートパソコンのディスプレイは基本的に横長である。まあこれはこれで複数ウィンドウを立ち上げて使う分にはわるくないのだが、書き物の表示行数という点で不満を感じることがある。なんだか閉塞感を覚えるのであ…

『博士の異常な愛情』ポスター検索

ふと思い立って、「dr. strangelove & poster」で画像検索をしてみた。 dr. strangelove poster - Google画像検索 うーん。眺めているだけで楽しい。勝手・非公式のものもあるかも。自分でもつくってみようかという気になる。 私が好きなのは上のオーソドッ…

超低レヴェルな我が闘争

たいへん低レヴェルな格闘を日夜くりひろげている。この数年来の見果てぬ夢は、毎日すこしずつでもデスクに向かうことだった。夢という表現のとおりに、それはいまだ実現されていない。だれもがデスクに向かわなければならないというわけではないが、わたし…

ついったー #3

毎年末に武蔵野人文資源研究所所長(@aquirax)と開催している「回顧と展望」飲み会(たがいの体たらくをサシで断罪糾弾しあう飲み会)にて 「お前なんでもいいからとにかくツイッターやれ」と命令されて早半年。「あんなの常時PCや携帯情報端末に触れてるよ…

心臓の弱い人は見ないでください。

わたしは目撃した。プーさん虐殺の現場を。 @近所の柴犬御殿(2010.2.11撮影)

この数日間と、数年間

卓球場の道場主が中国に一時帰国することになり、なかば無理やりに道場の管理を命じられた。そんなわけで数日前より穴倉のような卓球場で生活している。掃除、洗濯、昼寝、ときどき卓球コーチ。細切れの空き時間には細切れの読書(とiPhoneあそび)。あとも…

ついったー #2

TwitterのLog。略してTwilog。Twitterのつぶやき群をブログ風に表示。小生のつぶやき、ましてやその履歴など、いったい何の役に立つのかわからんが、とりあえず念のため。Twilog - @clinamen_hirohttp://twilog.org/clinamen_hiro

いんせきじにん

初詣。

年賀状

年始にいただいた年賀状を(いまさら)捜索。しばらくがんばったが(予想どおり)発見できず。CATVで『サイコ』を観ているうちに年が明けそうだ。

警視庁第八機動隊

愛車ジムニーを駆って甲州街道を鼻歌まじりに気分よく走っていると、後ろからスピーカーの音声が聞こえてきた。振り返ると後ろにパトカー。乗車している警官二人組がこちらをガン見している。「え、ぼくなの?」的なボディーランゲージで尋ねると、「とーぜ…

試されているような気がする #2

【承前】 cf. http://d.hatena.ne.jp/clinamen/20080709/p1このお店に自ら突入していくだけの度胸を、はたして小生は持ち合わせているだろうか?

hello, world

ワゴンセール editechさんのブログ記事より、拙著『問題がモンダイなのだ』のワゴンセール(@ブックファースト渋谷文花通り店)情報を(1か月遅れで)キャッチ。いまはどうなってるんだろうと思い、渋谷まで出かけてみた。さすがにワゴンセールは終了してい…

試されているような気がする

このお店にガラス修理を依頼するだけの度量を、はたして小生は持ち合わせているだろうか?【関連記事】◇哲劇メモ > [泡] - うたかたの日々の泡沫的感慨http://d.hatena.ne.jp/clinamen/searchdiary?word=%2a%5b%cb%a2%5d

ヒア・カムズ・ザ・キラー・パンダ

(special thanks to たまちゃん) 【関連記事】◇哲劇メモ > [泡] - うたかたの日々の泡沫的感慨http://d.hatena.ne.jp/clinamen/searchdiary?word=%2a%5b%cb%a2%5d

2007年4月1日

マと花見。【関連記事】◇哲劇メモ > [マ] - 愛犬マルティナ。雑種の黒犬よろしくhttp://d.hatena.ne.jp/clinamen/searchdiary?word=%2a%5b%a5%de%5d

京都

取材で京都へ。ちょっと緊張。同時に(ほかの)仕事が……気になってしかたがない(てかキツイ)。ともあれ、のぞみ700系は顔がワルそうでよい。【関連記事】◇哲劇メモ > [泡] - うたかたの日々の泡沫的感慨http://d.hatena.ne.jp/clinamen/searchdiary?word=%…

「便所の落書き」

なに(だれ)を描こうとしていたのかねきみは。【関連記事】◇哲劇メモ > [泡] - うたかたの日々の泡沫的感慨http://d.hatena.ne.jp/clinamen/searchdiary?word=%2a%5b%cb%a2%5d

マイ卓球バッグ(世界最強)

卓球・勉強・執筆の日々。ブログの更新もままならない。先日、とある卓球場で練習をしていたら、オリンピック金メダリストが隣にやってきて練習をはじめた。当然ながら、彼はわたしと練習をするためにきたのではない。まったくの偶然である。まわりのだれも…

ウチワハガキ

すごい「葉書」が届いた。ハーレーダビッドソンジャパン社様からのDMであった。◇ハーレーダビッドソンジャパンhttp://www.harley-davidson.co.jp/【関連記事】◇哲劇メモ > [単車] - ハーレーダビッドソンの改造、整備などhttp://d.hatena.ne.jp/clinamen/sea…

コンクリートの花

車置き場の傍ら、毎年おんなじ場所に咲くお花。今年も咲いた。【関連記事】◇哲劇メモ > [泡] - うたかたの日々の泡沫的感慨http://d.hatena.ne.jp/clinamen/searchdiary?word=%2a%5b%cb%a2%5d

ディナー@子どもの日

今宵はステゴザウルス(嘘【関連記事】◇哲劇メモ > [泡] - うたかたの日々の泡沫的感慨http://d.hatena.ne.jp/clinamen/searchdiary?word=%2a%5b%cb%a2%5d

フーコー・卓球・フーコー #2

余裕がないので画像のみ。かっこいい見た目で選んだ道具(電気グルーヴ「かっこいいジャンパー」風に)。【関連記事】◇哲劇メモ > [卓球] - 卓球と私http://d.hatena.ne.jp/clinamen/searchdiary?word=%2a%5b%c2%ee%b5%e5%5dA(エース)アーティスト: 電気グル…

フーコー・卓球・フーコー

フーコーと卓球の日々。とある仕事のためミシェル・フーコーの作品を渉猟中。とはいえ多すぎる……。論点を絞って『思考集成』から散発的に読む読む読む。その合間に世界卓球2006をテレビ観戦。テレ東さん、地上波中継をありがとう。『ペット大集合!ポチたま…

Walk Don't Walk

ダブルバインド。【関連記事】◇哲劇メモ > [泡] - うたかたの日々の泡沫的感慨http://d.hatena.ne.jp/clinamen/searchdiary?word=%2a%5b%cb%a2%5d

マー! アー! ディダッ!

なんだか急にRun-D.M.C.の「Walk This Way」が聴きたくなり、部屋の中とハードディスクの中を探し回ったんだけど、Aerosmithのしか見つからない! それどころかRun-D.M.C.が1枚もないじゃないか。 こんな惨状に見て見ぬふりを決め込んでよいものか。良心の呵…

今日出会ったものたち

やろうとしていたことどもだけが選択的にできなかった。まるで避けていたかのように。 *-*しかたがないので、今日に出会ったさまざまなものたちのごく一部の断片たちを、以下に列挙するのみ。はあとマークいっぱい。(from 永谷園)CD山倒壊。(@部屋)青空…

まだまだ桜

@東京女子大学

猫、うららかな午後

【関連記事】◇哲劇メモ > [泡] - うたかたの日々の泡沫的感慨http://d.hatena.ne.jp/clinamen/searchdiary?word=%2a%5b%cb%a2%5d

free speech for the dumb

心が雨漏りする日(©中島らも)に「Free speech for the dumb」をリピート再生。ディスチャージとメタリカ版を交互に延々と。結果ずぶ濡れ。Hear Nothing, See Nothing,アーティスト: Discharge出版社/メーカー: Receiver Records発売日: 1998/06/10メディア…

にちようび

ライヴ1本、映画2本、ワイン1本、ケーキをホールで1個、それに中華料理店からもらってきた残りものをたくさん。ヤケクソである。 森のなかでライヴを聴く。「アルハンブラの思い出」など。 ワインのばか。ラベル買い。調べてみたら、あのタイヤのファイアス…

鉄条網の桜、流れる

鉄条網の桜。桜、流れる。 今日のマとネ 【関連記事】◇哲劇メモ > [マ] - 愛犬マルティナ。雑種の黒犬よろしくhttp://d.hatena.ne.jp/clinamen/searchdiary?word=%2a%5b%a5%de%5d

ベロ

どうしようもなくマ散歩へ。野川まで小一時間。マのベロは長い。【関連記事】◇哲劇メモ > [マ] - 愛犬マルティナ。雑種の黒犬よろしくhttp://d.hatena.ne.jp/clinamen/searchdiary?word=%2a%5b%a5%de%5d

マバッグ

ロクに記事も書けない今日この頃。下記はいただきもののマバッグに押されたマスタンプ。マの豊かな内面世界をもあますところなく表現。【関連記事】◇哲劇メモ > [マ] - 愛犬マルティナ。雑種の黒犬よろしくhttp://d.hatena.ne.jp/clinamen/searchdiary?word=…

花は夜ひらく

中二病と私

あいかわらず寝てばかりいる。起きているあいだは人間椅子と二階堂和美を聴いてばかり。勢いあまってオリジナルCD(*)をつくったりして。だれに聴かせるあてもなく。 (*)リアル中二時代は当然カセットテープ(マクセルUD II)。【関連記事】◇哲劇メモ > […

二階堂和美日

今日は二階堂和美の日。ライヴがあるから。 追記 Mount Eerie Japan Tour 2006 (Mount Eerie/WOELV/Jens Lekman/二階堂和美)@Shibuya O-Nest 二階堂氏のライヴ、超絶的。すごかった... 新譜が待たれる。以上。 たねIアーティスト: 二階堂和美出版社/メー…

某鬼才氏

某所の某通りを歩行中、ひそかに親しみを寄せている某鬼才氏とばったり(*)。たいへんお疲れのご様子であった。目と目で挨拶。わたしにできることはなにもないがちょっと心配だ。 (*)場所と名前は伏せる。ヒントは「ふざけてるのか? 天才か?」。【関連…

プチマ・ドンナの帰郷/長いプチマの旅

◇前史:哲劇メモ > [マ][ケータイ][雑貨] プチマ・ドンナhttp://d.hatena.ne.jp/clinamen/20060130/p1行方不明になっていたminiマ(黒犬のアクセサリー。通称プチマ・ドンナ)が帰ってきた。先月の某研究会の懇親会の席で落としてしまったらしいのだ。気づい…

星と星座の話

頭上の星と星座に思いをめぐらし、少しだけ水位(©プリーモ・レーヴィ)が低くなるのを感じる。感謝。

all day long

なんにもできない。サザエが殻から出るくらいに(©岡本綺堂)布団から出るのがつらい。 布団の中から 電波を送る地球の果てへ 宇宙の果てへ遺言状放送 ただいま発信中 ※替え歌

Hちゃん

打ち合わせに向かう途中、乗り換えに利用したS駅のプラットフォーム。若くてかわいらしい女性がわたしに向かって一直線に歩いてくる。そんなはずはないと振り向いたが、うしろにはだれもいない。すると彼女はだしぬけに(本人にとっては自然に、だろうが) …

人間椅子――二〇〇六年の瘋痴狂

人間椅子「二〇〇六年の瘋痴狂(ふーちーくー)」@渋谷O-West 最高であった。このところ能力/身分不相応なまでの慶事の連続(書籍の刊行や原稿の依頼など。ほんとうにありがたい)であるにもかかわらず、精神的には昨年末あたりから不如意きわまりないblue…

dazed and confused

目の前にアルプスがある...。長いまわり道をしなければならない/もし登りたくないなら。 There are the Alps... You will have to go a long way round / If you want to avoid them. ――Basil Bunting

火の海

ホルモン炎上。マルチョウ - 遊神ホルモン辞典http://horumonjiten.jugem.jp/?eid=17

ご近所の庭に咲いてた梅の花

犬いなる遺産に何が!?

更新もしていないのになんだか妙にアクセス数が多いなと思って見てみたら、昨日あたりから急に「犬いなる遺産」の検索結果(Yahoo!、Google、等々)から拙ブログに飛んでくる人が増えている模様。数えていないけどたぶん100件以上。なにが起こっているのか?…

Tone Dialing to the Hypermagic Mountain

昨日は20時間くらい寝てしまった。今日はサムハウなんとか早起きして仕事をしなければ...BGMはライトニング・ボルトの新作(半年前)とオーネット・コールマン。凝集する音、拡散する音。どちらも気持ちいい。 Lightning Bolt, Hypermagic Mountain, Load, 2…

メロメロメロ

※タイトルはイメージです。風邪でダウン。あーもう、こんな大事な時期に。仕事がクソ溜まりまくっ(以下略しかたがないので横になって、朦朧とした意識のまま『ランド・オブ・ザ・デッド』ディレクターズ・カット版を観るというか眺める。結局最後まで、それ…

恐怖音楽

本日のジャケ買い。orz ショルティほか『恐怖音楽――horror classical music』ユニバーサル、2003 恐怖音楽アーティスト: オムニバス(クラシック),トーマス(メアリー),リーゲル(ケネス),ゲルネ(マティアス),ショルティ(サー・ゲオルグ),アンセルメ(エルネスト…