読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

脳内の血液量の変化でイエス、ノーを判定する意思伝達装置

ニュース 医療 サイエンス

難病ALS患者の意思伝達、判定装置「心語り」開発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050926-00000507-yom-soci
全身の運動機能がまひする難病「筋委縮性側索硬化症(ALS)」の症状が進行し、体が全く動かせない患者向けに、脳内の血液量の変化でイエス、ノーを判定する意思伝達装置「心語り」が開発され、年内の製品化が決まった。(読売新聞)

すごい。

 *-*

ALS 不動の身体と息する機械

ALS 不動の身体と息する機械