読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

シン・ゴジラ論☆河出論集

河出書房新社から出る『シン・ゴジラ』関連論集に寄稿しました。

  • 吉川浩満「魅惑のゴジラ・ファッシ――『シン・ゴジラ』試論」、河出書房新社編集部編『「シン・ゴジラ」をどう観るか』河出書房新社、2016/10

「シン・ゴジラ」をどう観るか

「シン・ゴジラ」をどう観るか

版元によれば、「21世紀最大の衝撃「シン・ゴジラ」をあらゆる角度から第一線の論者が徹底的に論じる決定版」とのこと。赤坂真理、安藤礼二、五十嵐太郎、磯部涼、牛田悦正、奥田愛基、春日太一、加藤典洋、川村湊、岸川真、上妻祥浩、高橋健太郎、武田砂鉄、長沼毅、長山靖生、野間易道、速水健朗、三浦哲哉、宮台真司、モルモット吉田、山本昭宏(50音順)という超豪華執筆陣です。

ちなみに私の論考は、シン・ゴジラ大好きな方には、きっとお気に召していただけ……ないであろう内容になっておりますがw、ご笑覧ください。

発売は明日10月27日ですが、紀伊國屋書店新宿本店には入荷済みとの由。

なお、シン・ゴジラ特集は青土社の雑誌『ユリイカ』からも出ます。あと『日経ビジネス』からも。こちらもご覧ください。

青土社 ||ユリイカ:ユリイカ2016年12月臨時増刊号 総特集=シン・ゴジラ(仮)

「シン・ゴジラ」、私はこう読む

「シン・ゴジラ」、私はこう読む