読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

連載書評スタート☆『KOKKO』

雑誌『KOKKO』にて書評の連載が始まります!

『KOKKO』(こっこう)は、「国」と「公」を現場から問い直す情報誌。日本国家公務員労働組合連合会(国公労連)の機関誌『国公労連調査時報』がリニューアルし、今年9月から一般誌として毎月刊行されています。第5号から私も連載にお邪魔することになりました。

第1回は、集英社から刊行が開始された文庫版文学全集ポケットマスターピース第1弾の『カフカ』。第2回、第3回の書評も準備中です。ご笑覧ください。

  • 吉川浩満「書評 第1回|多和田葉子編『ポケットマスターピース01 カフカ』集英社文庫」、日本国家公務員労働組合連合会『KOKKO』第5号(2016年1月号)、堀之内出版

blog.goo.ne.jp

予想外に(失礼!)おもしろい雑誌です。「官製ワーキングプア」「疲弊する研究現場のリアル」「戦争法と国家公務員」など力のこもった攻めの特集に加え、労使関係論の熊沢誠さんによる映画評「スクリーンに息づく愛しき人びと」などの連載も読みどころ満載。熊沢さん初回の「階級連帯の内と外──『パレードへようこそ』ほか」なんて燃えましたね。

リニューアルで見た目も素敵になりました。本誌デザインは装丁を中心に活躍するデザイン事務所ナルティスが手がけています。『のだめカンタービレ』や『聖☆おにいさん』といえばわかるでしょうか。また、表紙のイラストはオカヤイヅミさん。いちど見たら忘れられない色・筆づかいです。

nartis.exblog.jp
www.hasumukai.jp

発行は堀之内出版。『POSSE』『ニュクス』といったユニーク誌から絵本『ウラオモテヤマネコ』、そしてマルクス・ガブリエルの翻訳まで、八面六臂の働きをみせる小林えみさんご担当です。

◆堀之内出版
http://www.horinouchi-shuppan.com/

KOKKO 第5号

KOKKO 第5号

  • 作者: 日本国家公務員労働組合連合会,鎌田一,藤田和恵,渡辺輝人,西口想,藤田孝典,吉川浩満
  • 出版社/メーカー: 堀之内出版
  • 発売日: 2016/01/15
  • メディア: 雑誌
  • この商品を含むブログを見る
POSSE vol.29

POSSE vol.29

nyx(ニュクス) 第2号

nyx(ニュクス) 第2号

  • 作者: マルクス・ガブリエル,浅沼光樹,阿部ふく子,池松辰男,大河内泰樹,加藤紫苑,城戸淳,桑原俊介,下田和宣,多田圭介,中川明才,中島新,山田有希子,伊澤高志,佐々木雄大,坂東洋介,宮野真生子,村田右富実,山本芳久,三重野清顕
  • 出版社/メーカー: 堀之内出版
  • 発売日: 2015/12/10
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
ウラオモテヤマネコ

ウラオモテヤマネコ

神話・狂気・哄笑――ドイツ観念論における主体性 (Ν´υξ叢書)

神話・狂気・哄笑――ドイツ観念論における主体性 (Ν´υξ叢書)

  • 作者: マルクス・ガブリエル,スラヴォイ・ジジェク,大河内泰樹,斎藤幸平,飯泉佑介,池松辰男,岡崎佑香,岡崎龍
  • 出版社/メーカー: 堀之内出版
  • 発売日: 2015/11/27
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る