読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

セクストス・エンペイリコス本


こんな本が出ていたとは……。知らなかった。

セクストス・エンペイリコスの懐疑主義思想―古代懐疑主義をめぐる批判と回答

セクストス・エンペイリコスの懐疑主義思想―古代懐疑主義をめぐる批判と回答

書店で見てみよっと。

紀元2世紀後半から3世紀初頭にギリシア思想圏で活躍したセクストス・エンペイリコスの懐疑主義思想について取り上げた研究書。行為不可能,自己矛盾という従来の批判から懐疑主義を擁護し,我々の生き方に影響を与えうるものであることを説く。(版元紹介文)

なお、刊行年がアマゾンデータでは2005年1月となっているが版元データでは2004年12月となっているので、そちらに従った。

東海大学出版会
http://www.press.tokai.ac.jp/

ピュロン主義哲学の概要 (西洋古典叢書)

ピュロン主義哲学の概要 (西洋古典叢書)

学者たちへの論駁〈1〉 (西洋古典叢書)

学者たちへの論駁〈1〉 (西洋古典叢書)

懐疑主義の方式―古代のテクストと現代の解釈

懐疑主義の方式―古代のテクストと現代の解釈

古代哲学 (〈1冊でわかる〉シリーズ)

古代哲学 (〈1冊でわかる〉シリーズ)