哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

説明と無理解

途中から論旨を見失い、そのまま終わってしまった。無念。
もういちど最初から。