哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

ブレードランナー☆kotoba

雑誌『kotoba』のブレードランナー特集に寄稿しました。

kotoba(コトバ) 2018年 春号

kotoba(コトバ) 2018年 春号

どうして今頃ブレードランナー特集? と思った人もいるかもしれませんが、ちょうど『2049』のDVD&Blu-ray版が発売されるのです。

ブレードランナー アルティメット・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

ブレードランナー アルティメット・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

Ost: Blade Runner

Ost: Blade Runner

Blade Runner 2049 (Original Motion Picture Soundtrack)

Blade Runner 2049 (Original Motion Picture Soundtrack)

40周年記念版☆利己的な遺伝子

かの名著『利己的な遺伝子』40周年記念版が発売開始。ドーキンスによる「40周年記念版へのあとがき」の追加、古くなった表現・表記の変更、装幀と本文レイアウトの刷新が行われています。

利己的な遺伝子 40周年記念版

利己的な遺伝子 40周年記念版

発売記念リーフレットにて、橘玲さんと対談(ブックガイド)を行いました。同リーフレットには、佐倉統さんによる素晴らしい書評も掲載されています。

www.kinokuniya.co.jp

www.kinokuniya.co.jp

猿の惑星☆現代を生きるための映像ガイド

雑誌『現代思想』の臨時増刊号に寄稿しました。

猿の惑星』は、オリジナルシリーズはもちろんリブートシリーズも大好きです。リブートシリーズにおける映像技術は驚くべきもので、濡れた猿(エイプ)たちがじつに格好よかった。また、最後の『聖戦紀』で大佐がシーザーに向かって叫ぶ「So Emotional!」という台詞はたいへん意味深いものでした。

人生がときめく#23☆webちくま

人生がときめく知の技法をエピクテトス先生から教わるウェブ連載。山本貴光くん id:yakumoizuru との共著。

www.webchikuma.jp

隔週更新の予定。お楽しみに。☞ 人生がときめく知の技法|webちくまバックナンバー

語録 要録 (中公クラシックス)

語録 要録 (中公クラシックス)

人生談義〈上〉 (岩波文庫)

人生談義〈上〉 (岩波文庫)

人生談義〈下〉 (岩波文庫)

人生談義〈下〉 (岩波文庫)

世界の名著 (14) キケロ エピクテトス マルクス・アウレリウス (中公バックス)

世界の名著 (14) キケロ エピクテトス マルクス・アウレリウス (中公バックス)

幸福論 (第1部) (岩波文庫)

幸福論 (第1部) (岩波文庫)

www.webchikuma.jp

書評連載#25☆KOKKO

雑誌『KOKKO』での書評連載。

経済倫理=あなたは、なに主義? (講談社選書メチエ)

経済倫理=あなたは、なに主義? (講談社選書メチエ)

KOKKO第29号

KOKKO第29号

http://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784909237071www.hanmoto.com

バックナンバー。

  1. カフカ『ポケットマスターピース01 カフカ』
  2. アンソニー・B・アトキンソン『21世紀の不平等』
  3. スヴェトラーナ・アレクシエーヴィッチ『チェルノブイリの祈り──未来の物語』
  4. 浅野智彦『「若者」とは誰か――アイデンティティの30年 増補新版』
  5. ジョセフ・ヒース『啓蒙思想2.0――政治・経済・生活を正気に戻すために』
  6. マレー・シャナハン『シンギュラリティ――人工知能から超知能へ』
  7. ジョシュア・グリーン『モラル・トライブズ──共存の道徳哲学へ』(上・下)
  8. 吉良智子『女性画家たちの戦争』
  9. アトゥール・ガワンデ『死すべき定め――死にゆく人に何ができるか』
  10. 高史明『レイシズムを解剖する――在日コリアンへの偏見とインターネット』
  11. 今泉忠明監修『おもしろい! 進化のふしぎ――ざんねんないきもの事典』
  12. ピエール・バイヤール『読んでいない本について堂々と語る方法』
  13. ジャック・ランシエール『無知な教師』
  14. ジョナサン・ハイト『社会はなぜ左と右にわかれるのか——対立を超えるための道徳心理学』
  15. 海野つなみ『逃げるは恥だが役に立つ』1〜
  16. ジョージ・オーウェル『一九八四年 新訳版』
  17. デサール、パーキンズ『マイクロバイオームの世界――あなたの中と表面と周りにいる何兆もの微生物たち』
  18. 小平麻衣子『夢みる教養――文系女性の知的生き方史』
  19. キャス・サンスティーン『選択しないという選択――ビッグデータで変わる「自由」のかたち』
  20. テオ・コステル『アンネ、わたしたちは老人になるまで生き延びられた。』
  21. ラファエル・A・カルヴォ、ドリアン・ピーターズ『ウェルビーイングの設計論――人がよりよく生きるための情報技術』
  22. 三中信宏『思考の体系学──分類と系統から見たダイアグラム論』
  23. ジェニファー・ダウドナ、サミュエル・スターンバーグ『CRISPR――究極の遺伝子編集技術の発見』
  24. 吉野源三郎(原作)、羽賀翔一(漫画)『漫画 君たちはどう生きるか』

堀之内出版 - 公式ウェブサイト