読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

対談、表紙、グラビア(怖)☆早稲田文学

日本でもっとも歴史の長い文芸雑誌『早稲田文学』。そのワセブン/WBに、劇作家・演出家の藤田貴大さんとの対談が掲載されました。

  • 藤田貴大×吉川浩満「理不尽な「いま」をどう描くか」、『早稲田文学』2016年秋号、筑摩書房

早稲田文学 2016年秋号 (単行本)

早稲田文学 2016年秋号 (単行本)

目印はこの表紙……。撮影は篠山紀信さんです。

f:id:clinamen:20160910134344j:plain:w400

昨年拝見した名作『cocoon』(再演)と拙著『理不尽な進化』をネタに、出来事(事件)・記憶(歴史)・表象(再現)についていろいろとお話ししました。とても楽しい対談でした。

よもやそんなことはなかろうかと思いますが、万が一、藤田貴大さんをご存じない人は☞ 2011年に『かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと、しおふる世界。』で第56回岸田國士戯曲賞を受賞。2014年には『cocoon』で第17回鶴屋南北戯曲賞候補。同年、第63回横浜文化賞文化・奨励芸術賞受賞。2016年、『cocoon』(再演)で第23回読売演劇大賞演出家賞ノミネート(優秀賞)。Cf. Wikipedia - 藤田貴大

f:id:clinamen:20160909235921j:plain:w300f:id:clinamen:20160909235746j:plain:w300
f:id:clinamen:20160909235729j:plain:w300f:id:clinamen:20160910135316j:plain:w300

早稲田文学編集室 - WB/早稲田文学