読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

いぬ・犬・イヌ

アート

松濤美術館で開催されている「いぬ・犬・イヌ」展に行ってきました。

  • いぬ・犬・イヌ 人間の最も忠実なる友・人間の最も古くからの友
    会期:3015年4月7日(火)~5月24日(日)@渋谷区立松濤美術館

www.shoto-museum.jp

プレスリリース(PDF) / 展示リスト(PDF)

おおいに楽しみました。展覧会カタログも力作。5月24日(日)で終わってしまうので、まだの人はぜひ覗いてみてください。私も時間が許せばもういちど行きたい。

f:id:clinamen:20150517150516j:plain:w300 f:id:clinamen:20150518144212j:plain:w300

あと、思わぬ収穫だったのが、売店で見つけた鍬形蕙斎(くわがた・けいさい)の『鳥獣略画式』。

  • 鍬形蕙斎『鳥獣略画式』芸艸堂

鳥獣略画式

鳥獣略画式

畳職人の子が売れっ子浮世絵師に
大名お抱え絵師へと出世
北尾政美改め蕙斎の描く
ポップで楽しい動物たち
象や犬猫、キツネにタヌキ
鳥類魚類カエルやトンボ
使ってうれしい動物カット集を
和本職人が手作りした豆本で復刊!
姉妹編『人物略画式』もよろしく

f:id:clinamen:20150518150024j:plain:w300 f:id:clinamen:20150518144842j:plain:w300
f:id:clinamen:20150518144915j:plain:w300 f:id:clinamen:20150518145003j:plain:w300

手のひらに収まる和綴じの『豆本』シリーズの一冊です。