読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

パージャーマー

小生にとって、パジャマなるものは人生に不要なものベスト5に入るくらいの存在であった。
しかし今日、ついに生まれて初めて自分用のパジャマを購入してしまったのである。


なぜか?


 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


ところで、「そういやパジャマって何語由来だろう?」という疑問に駆られてWikipediaを開いてみたら、なんとびっくり。

パジャマの語源はヒンディー語ウルドゥー語のパージャーマー(paayjaamaa पायजामा)である。ただし、これは民族服のズボンのみを指す(上衣はクルター kurtaa कुरता)。その語源はさらに遡り、脚用の衣服を意味するペルシア語の پايجامه(Payjama)から来ている。インドに駐留していたイギリス人が寝巻きとして使用したことで、それが世界中に広まっていったといわれている。
Wikipedia - 「パジャマ」

ペルシア語→ヒンディー語ウルドゥー語かあ。こんど機会があったら「パージャーマー」と呼んでみよう。ひとりで。

【関連記事】
◇哲劇メモ > [マ] - 愛犬マルティナ。雑種の黒犬よろしく
http://d.hatena.ne.jp/clinamen/searchdiary?word=%2a%5b%a5%de%5d