読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

最初期ルーマン

社会学 eLuhmann

  • ニクラス・ルーマン「機能と因果性」
    "Funktion und Kausalität", Kölner Zeitschrift für Soziologie und Sozialpsychologie, 14 (1962), pp. 617-644
    Soziologische Aufklärung 1: Aufsätze zur Theorie sozialer Systeme, Westdeutscher Verlag, 1970, pp. 9-30

◇日曜社会学 > いちから読む──最初期ルーマン読書会
http://thought.ne.jp/luhmann/ml.html#gojo