読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

ドリュ・ラ・ロシェルのダイアリー

ドリュウ・ラ・ロシェル―日記1939‐1945

ドリュウ・ラ・ロシェル―日記1939‐1945

とあるお店にて2600円にて購入(@平積み)。

セリーヌと並び、戦後「反ユダヤ主義」として糾弾され、1945年、52歳で自殺した「鬼火」の作家ドリュウの苦悩と絶望、激しい女性遍歴が綴られた衝撃の日記。(「MARC」データベース)

刊行時には高くて手が出なかった(本体8544円+税)。版元が倒産してしまったいま、ちくま学芸文庫で文庫化を希望。


1945:もうひとつのフランス 1ー上 ジル 上

1945:もうひとつのフランス 1ー上 ジル 上

1945:もうひとつのフランス 1ー下 ジル 下

1945:もうひとつのフランス 1ー下 ジル 下

筑摩世界文学大系 (72)

筑摩世界文学大系 (72)

政治的ロマン主義の運命―ドリュ・ラ・ロシェルとフランス・ファシズム

政治的ロマン主義の運命―ドリュ・ラ・ロシェルとフランス・ファシズム