読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

火星人襲来!

イベント ニュース 天文


明日(10月30日)なわけですよ、みなさん!(サンボマスター風に

今回、火星は日本時間の10月30日12時頃に地球に最も接近します。
前回の接近(最接近日2003年8月27日)では、火星の軌道が太陽にいちばん近くなる付近で火星と地球が接近したために、5576万キロメートルとたいへん短い距離での接近となりました。今回の接近では、そこまで近い距離にはなりませんが、それでも6942万キロメートルまで接近します。次回の接近以降しばらくは、火星の軌道が太陽から遠いところでの接近が続き、今回の接近より短い距離で火星が地球に接近するのは、2018年を待たなければなりません。
http://www.nao.ac.jp/phenomena/20051030/

国立天文台では、「火星接近! 模様が見えるかな」キャンペーンを実施中。

◇「火星接近! 模様が見えるかな」 - 国立天文台
http://www.nao.ac.jp/phenomena/20051030/