読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

おしゃれバトン

バトン ファッション


いまさらバトンかよ! という声が脳内をこだましており(理由1)、しかも

もちろんバトンは強制じゃないですよ〜(でも涙)

とバトンをくれたアイコさん(id:cecilcut)を悲しませており(理由2)、さらにはわたくしの回答などだれにとってもおもしろくもなんともないことは火を見るより明らかであり(理由3)... というわけで三重苦である。内心忸怩たるものがあるのだが、負債は負債。お応えします。

 *-*

1.最近のお気に入りコーディネイトをどうぞ。

コーディネートときましたか... しかも最近の、と...

じつはわたくしには「コーディネート」なる言葉が思い浮かぶことがほとんどありません。でも実際なんらかの服を着ているかぎりはなんらかのコーディネートを行っているということになるわけですね(「なんにもしていない」という人も生きているかぎりは「なにかはしている」のと同断)。答えてみます。

最近というより、高校卒業時(=学ラン卒業時)からわたくしの「コーディネート」はほとんど変わっておりません。初期状態はいうまでもなく素っ裸ですが、風呂に入るときや、天災人災ほかなんらかの理由から初期状態に戻る必要に迫られた場合を除いて必ず身につけているのは、まずはパンツ+ソックス。で、その上からTシャツ+ジーンズ+ブーツ(ブーツも一年中)。これが基本形になります。寒くなってきたらTシャツの上にネルシャツが重ねられます。さらに寒くなってきたらその上にジャケット(おもにダウンやブランケットの入ったもの)が重ねられます。で、暖かくなってきたら、その逆。最初にジャケットが外され、次にネルシャツが外され、最後にTシャツ+ジーンズ+ブーツという基本形に戻ります。もちろん、風呂に入るときや、天災人災ほかなんらかの理由から初期状態に戻る必要に迫られ(以下略 

まるでマトリョーシカですが、そんなカワユイものではありませんのであしからず。べつにヴィヴィッドなクリエイティヴィティとかブリリアントなエクスプレッションとかプレシャスなシンギュラリティとか求めてるわけでもないしね。ちなみに目はコンタクトレンズとメガネ共用です。外出時はコンタクトレンズ装用が多いですが、コンタクトレンズ装着が面倒な日にはメガネで出かけます。

もう十数年間、ずーっとコレの繰り返し。

あ、そうだそうだ。単車で出かけるときは「コーディネート」を考えます、たしかに。いやあ、そうだった。考えるよ、コーディネート。うんうん考える考える。防寒対策が重要な冬の時期はとくにね。いやあ、まいったな。でも、話せば長くなりそうなので、それについてはまたいつか。

ちなみに、単車は「夏暑く、冬寒い」という京都並みにサイアクの乗り物ですが、わたくしは冬に単車に乗るのが大好きです。冷たい空気が気持ちよい――「ライラック」(©Blankey Jet City)が歌うような気持ちよさ――ということのほかに、お気に入りのライダーズジャケット(革ジャン)を着られるから。しかし、防寒対策はしっかりと行っておかなければ、ひとり山奥で泣きをみることになります。ついでにいちばん寒いときのわたくしのコーディネートをご紹介すると、下半身は普通のパンツ+ゴアテックスソックス+ゴアテックスアンダーパンツ、その上にジーンズになります(革パンをはいていた時期もあったのですが、身体の容積が大きくなってきたのでやめました)。ボトムはもちろんエンジニアブーツで決まり。上半身は、まず長袖Tシャツ+半袖Tシャツ。その上にまたもゴアテックスのフリース、最後にお気に入りのライダーズジャケット。グローブは二枚重ねてアンダーグローブ(ゴアテックス)+レザーグローブ(レッドウィング)。ヘルメットはといえば、冬でもクラシカルなオープンフェイス(Buco復刻版)で、シールドも決して使いません。その代わりにサングラスをかけます。そして首にはオレンジ色のマフラーを巻きます(ライダーズが黒いからオレンジのマフラー。これでハーレーダビッドソンお得意のブラック×オレンジになる)。

こうやって見るとゴアテックス使いまくりで、「やたらめったら最新ハイテク素材を使いやがって」という感じではありますが、外から見ると、オープンフェイスヘルメット+サングラス+ライダーズジャケット+ジーンズ+エンジニアブーツという、非っ常〜にクラシカルないい感じのスタイルであります。まるで、「最新素材? ゴアテックス? オートサーモ? ハッ。 っていうこのスタンス」(©綿谷りさ・改)。

いかん。「またいつか」などといいながら、思わずいろいろ書いてしまった。

2.好きなブランドを3つ厳選して答えてください。

厳選するほどブランドを知らないのですが、よく身につけるものは下記の3つ。

Leeはずーっと愛用しています。とくにジーンズはLeeしかはきません(ごくたまにWranglerもはくが)。ちなみにLevi'sは一着もなし。食わず嫌いなのかもしれない。しかし、そんなにリー・リー・リー(©大江健三郎)つっても、いまやEdwinが企画・製造してるんですけどね。

いま毎日のようにはいているジーンズは、Leeの「Euro Riders 101 Boot Cut」というやつ(サイズはヒミツ)。名前の「Euro」にはちょっと引っかかるが(ジーンズはなによりメリケンのものだし)、極太のイエローステッチと右尻ポケットのLee刺繍(はいたら自分からは見えないんだが)が気に入ってるので。

レッドウィングはエンジニアブーツ。単車に乗るときには必須なのだが、最近あまり乗っていないので履く機会が少なく、カビが生えてきちゃってたいへんです。単車に乗らないときはもっぱらドクター・マーチンを履いています。

ユニクロは、好きというかなんというか、ほぼ毎日身につけているので。基本的に下着関係(パンツ、ソックス)はぜーんぶユニクロです。とくにソックスはユニクロの黒ソックス一直線。理由は、少しくらい「泣き別れ」ても大丈夫だから。でもさすがに半年以上も年齢がちがうソックスが組み合わさってしまった場合には少し違和感が否めない。

3.よく読むファッション雑誌は何ですか?

まったく読みません。俺の学校はストリートだ。

4.買い物は、どこの街に行く事が多いですか?

どこにも行きません。そもそも「服を買いに街に行く」ということがありません。通りすがりに見かけたショップでTシャツを買ったり、よく行くパソコンショップの隣にあるジーンズメイト風のショップでジーンズを買ったりしています。「今日は服を買ったぞ!」と思えるような機会は年に一度もないんじゃないでしょうか。とにかく、服はほとんど買いません。ときどきラモーンズTなどをネットで買ったりしますが、服を買うというよりは本やCDを注文するような感覚。

あ、そうだ。でもTシャツは大量に持ってます。Tシャツ好きだから。東京Tシャツ部員(会員番号10番)だし。ただTシャツの話をすると本当に長くなりそうなので、それはまたいつか。

5.買い物は一人で行く派? それとも友達と行く派?

何派でもありません。上記のような事情ですから、買うときはたしかにたいていひとりですが、「派」という感じではありません。

6.今まで買った中で、一番高価なお洋服(または小物)は?

レッドウィングだろうか。5万円弱。

7.最近買ったお気に入りアイテムを紹介してください。

ありません。最近なにも買ってない。

8.好きな色の組み合わせは?

とくにありません。

9.おしゃれに目覚めたのは、何歳のとき?

まだ目覚めてません。てかわたくしの辞書に「おしゃれ」という言葉はございません。

10.振り返りたくない過去の自分の服装を告白してください。

なんだろう。Tシャツ+トランクスのままでごみ(プラスチックごみ)を出しているところを近所の奥様に目撃されたことでしょうか。

11.お金が無い時、食費とおしゃれ代、どっちを削りますか?

おしゃれ代。てか「おしゃれ」じゃないけど。

12.好きな異性のファッションは??

とくにありません。てかどうして同性のファッションについては訊かない?(好きな同性のファッションもべつにないけど)

13.お疲れ様でした。5人のおしゃれさんに、このバトンを回してください。

「回して!」という人に回します。回してほしい人(「俺のおしゃれ話を聞け!」)はこっそりお知らせください。

 *-*

詳しかったのは最初だけで、あとはスカスカになってしまった。ごめんちゃい。>アイコさん

同時に「料理バトン」も書こうと思ったのですが力尽きてしまいました。すみません。も少しお待ちください。>id:june_tさん

【関連記事】
哲劇メモ > [ファッション]
http://d.hatena.ne.jp/clinamen/searchdiary?word=%2a%5b%a5%d5%a5%a1%a5%c3%a5%b7%a5%e7%a5%f3%5d