読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

『ピレボス』新訳


快楽をめぐってソクラテス、プロタルコス、ピレボスのあいだで激論が繰り広げられる名篇が新訳で登場。ついでにフィチーノによる『ピレボス』注解も挙げておきます。

『ピレボス』注解―人間の最高善について (アウロラ叢書)

『ピレボス』注解―人間の最高善について (アウロラ叢書)

刊行日を調べようと思って京都大学学術出版会のウェブサイトにアクセスしてみたところ... 新刊案内が3月で止まっている。大丈夫なのだろうか。

京都大学学術出版会
http://www.kyoto-up.gr.jp/