読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

初めて人を殺す

  • 井上俊夫『初めて人を殺す――老日本兵の戦争論』岩波現代文庫、2005
初めて人を殺す―老日本兵の戦争論 (岩波現代文庫)

初めて人を殺す―老日本兵の戦争論 (岩波現代文庫)

召集で赴いた中国の戦線で,捕虜の刺殺訓練をさせられた82歳の元日本兵・井上俊夫.戦死した友の眠る故郷の墓地で,8月15日の靖国神社で,半世紀近くたって参加した戦友会で,老若男女の集うネットで…….自分の戦争体験や,軍隊,戦争そのものの正体を問い続け,老日本兵は歩き,考え,書く.「お前は中国でいったい何をしたのか」,終わらない問いを抱え記したエッセイ集.
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/60/X/6031050.html

なお、本書は井上氏の下記作品に書き下ろしを加え、新たに編集されたもの。

八十歳の戦争論

八十歳の戦争論

従軍慰安婦だったあなたへ

従軍慰安婦だったあなたへ

下記は井上氏のウェブサイト。

◇浪速の詩人工房
http://www.vega.or.jp/~toshio/