読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

ローティ3本

哲学

哲学の脱構築―プラグマティズムの帰結

哲学の脱構築―プラグマティズムの帰結

クルター"Is Contexualising Necessarily Interpretative?"〜デリダ「署名 出来事 コンテクスト」から漂流して。ローティの強力な「哲学サーガ」のメインアクター4人についての論文3本。