読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

西阪仰『心と行為』

社会学

◆西阪仰『心と行為――エスノメソドロジーの視点』現代社会学選書、岩波書店 →amazon.co.jp
・序章「概念分析としての相互行為分析」
・第I部「空間と視覚」
  第1章「相互行為空間」
これも酒井さんのご教示による。身も蓋もない感想 → 前著(『相互行為分析という視点』)は「感動!」、こっちは「おもろい!」。