哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

◆通院
突然の豪雨。

◆神保町
神保町に棲息する人と本を堪能(探索書は見つからず)。いつもの犬はいなかった(雨のせいか)。カレーをほぼ2人分食う(ごちそうさま)。

◆手紙
久しぶりに手書きの葉書をいただく。