読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

たばこ、ばか、こんびに

午前1時。

今日は早めに休もう、明日は早起きしようと思う。そして最後の一服を……あれ、たばこがない!(うわー補充するの忘れてた。最後の一服なのに)

こうなると意地でも最後の一服をしたくなるのが人情というもの(素直に寝ればいいのだが)。

コンビニに行かねば。そそくさとズボンをはいてキーを握る。そう、面倒くさがりなぼくは、近所のコンビニに行くのにも車を使ってしまう(自転車でもそんなに時間はかからないだろうに)。

コンビニにはいろいろな品物がある(あたりまえだ)。思わず缶コーヒー、ウーロン茶、新商品のパンを購入(肝心のたばこを忘れかけた)。

家に戻り、袋を開けてふと思う。飲み物、食べ物、たばこ……これじゃあ「フル装備」じゃないか(寝ると言ってたのは誰だ)。

しようがない。これから山中貞雄DVD BOXでも観るか!(毒を食らわば皿までだ)

なんか間違ってるような気がするなぁ。