哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

◆ジョアン・コプチェク『わたしの欲望を読みなさい――ラカン理論によるフーコー批判』梶理和子訳、青土社 →amazon.co.jp
・「性と理性の安楽死