哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

書名

『金持ち父さんは100人の村の中心で愛を叫ぶ』とかにすれば……(山の神)