哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

思っていることとやっていること

精神分析、とくにラカンの仕事が(違和感を覚えながらも)気になってしようがないのは、彼がこのことに照準を合わせているからだ。