読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

ヒトゲノムコレクション

via 「NPG ネイチャー アジア・パシフィック」からのメール。 nature.com > Human Genome Collectionhttp://www.nature.com/nature/supplements/collections/humangenome/ ヒトゲノムの28億5000万塩基の配列を解読し始めてから15年以上の月日が流れた。2001…

Googleと遺伝子情報検索データベース

グーグルが遺伝子情報検索データベースを計画かhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060331-00000001-cnet-sciある団体が、遺伝子情報検索データベースの構築を計画するGoogleを「生命資源の不公正取得行為(バイオパイラシー)最大の脅威」だとして非難し…

絶滅

平野弘道『絶滅古生物学』岩波書店、2006 絶滅古生物学作者: 平野弘道出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2006/02/24メディア: 単行本この商品を含むブログ (7件) を見る進化古生物学とならび,いまや独自の学問領域となりつつある絶滅古生物学.本書はその,…

DNA複製の秘密が明らかに?

Nature > Insight > Membrane biology > DNA複製の秘密が明らかにhttp://www.natureasia.com/japan/focus/dnareplication/ 今週号の3つの研究で、細胞はどのように自身のDNAをコピーするのかという長い間解かれなかった秘密が明らかにされた。(後略) ゲス…

文明崩壊

ジャレド・ダイアモンド『文明崩壊――滅亡と存続の命運を分けるもの』楡井浩一訳、草思社、2005 文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの (上)作者: ジャレド・ダイアモンド,楡井浩一出版社/メーカー: 草思社発売日: 2005/12/21メディア: 単行本購入: 19人 ク…

ダーウィンのアサガオ

アサガオはなぜツル巻くの 東北大研究グループ解明http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051206-00000010-khk-tohアサガオのツルが支柱に絡みながら上へ伸びる動きは、重力を感じる細胞を作る遺伝子が機能していることを、東北大大学院生命科学研究科の高橋…

Ernst Mayr (1904-2005)

現在品切中の2冊を東大ちかくの古書店にて発見、購入。 エルスンスト・マイア『進化論と生物哲学――一進化論者の思索』八杉貞雄、新妻昭夫訳、東京化学同人、1994 マイア進化論と生物哲学―一進化学者の思索作者: エルンスト・マイア,八杉貞雄,新妻昭夫出版社/…

「クー」の方言

サルも生まれた土地で「方言」 京都大霊長類研究所が突き止めるhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051128-00000041-kyt-l26屋久島(鹿児島県)に生息するニホンザルの亜種ヤクニホンザルのうち、同島の群れと愛知県に移住させられた群れでは、連絡を取り…

国内最大のカブトガニ捕獲

国内最大のカブトガニ捕獲 佐世保の水族館で人気者http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051127-00000055-kyodo-soci長崎県佐世保市沖の九十九島海域で、全長79・5センチ、重さ5キロもある大型の雌のカブトガニを漁船が捕獲。同市の西海パールシー水族館に寄…

ゲノム、2%→70%

生命に役立つ機能、ゲノムの7割も…定説は2%http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20050902i201.htmDNA(デオキシリボ核酸)の二重らせん構造で知られる生物の全遺伝情報(ゲノム)について、その大部分に隠れた機能が備わっていることを理化学研究所などの…

在庫僅少本

ジュンク堂新宿店の「岩波文庫在庫僅少本」コーナーで下記の2冊を入手。 ダーウィン『人及び動物の表情について』浜中浜太郎訳、岩波文庫、1931 人及び動物の表情について (岩波文庫)作者: ダーウィン,浜中浜太郎出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1991/01メ…

進化本3冊

カール・ジンマー『「進化」大全』渡辺政隆訳、光文社、2004「進化」大全作者: カール・ジンマー,渡辺政隆出版社/メーカー: 光文社発売日: 2004/11/22メディア: 単行本 クリック: 18回この商品を含むブログ (18件) を見る ウリカ・セーゲルストローレ『社会…

みなかさん

三中信宏『生物系統学』東京大学出版会、1997生物系統学 (Natural History)作者: 三中信宏出版社/メーカー: 東京大学出版会発売日: 1997/12メディア: 単行本 クリック: 69回この商品を含むブログ (31件) を見る エリオット・ソーバー『過去を復元する――最節…

クリック氏死去

DNAの二重らせん構造を発見、クリック氏が死去 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040729-00000116-yom-int 英王立協会は29日、DNAの二重らせん構造を発見し、現在の分子生物学隆盛の基礎を築いたフランシス・クリック氏(米ソーク研究所名誉所長)…

血管印刷

血管を印刷技術で再生…心筋こうそくなど治療に期待 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040712-00000315-yom-soci 特殊な印刷技術を活用して、元の形通りに毛細血管を作り出すことに成功したと、東京医科歯科大と大日本印刷が12日発表した。(読売新聞)

青い薔薇

「青いバラ」開花 サントリー、07年にも発売 不可能と言われた「青いバラ」が開花−。サントリーは30日、花びらに含まれる色素がほぼ100%青色のバラの開発に世界で初めて成功したと発表した。(共同通信) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040630-00000…

6億年前の化石、中国で発見

◆複雑な構造の多細胞生物=6億年前の化石、中国で発見 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040604-00000001-jij-int 中国南西部、貴州省の5億8000万〜6億年前の地層から、微小な多細胞生物の化石を10個発見したと、同国の南京大学や米カリフォルニ…

17年ゼミ(続)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040517-00000020-mai-soci 17年ごとに米東部で大発生することで知られる「17年ゼミ」の羽化が本格的に始まった。6月末にかけ数十億匹が羽化するとみられており、今年の米東部はセミの鳴き声で騒々しい初夏を迎えそうだ…

17年ゼミ

17年ゼミ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040517-00000020-mai-soci 17年ごとに米東部で大発生することで知られる「17年ゼミ」の羽化が本格的に始まった。6月末にかけ数十億匹が羽化するとみられており、今年の米東部はセミの鳴き声で騒々しい初夏を迎…

クローン猫、世界初販売

【ロサンゼルス15日共同】「あなたのお好みの猫をつくります」。米サンフランシスコのベンチャー会社「ジェネティック・セービング&クローン」は15日、猫のクローンをつくって販売するサービスを始めることを明らかにした。(共同通信) ついに商用サー…

生物哲学

赤木昭夫「現代生物哲学入門」@放送大学・多摩学習センター

ナノ粒子によるドラッグデリバリーシステム

炎症部分を狙い撃ち 薬を運ぶナノ粒子開発病気で炎症を起こしている部位に薬を効率的に運ぶドラッグデリバリーシステムとして利用できるナノ粒子の作製に世界で初めて成功したと、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)と大阪大の研究グループが13日、発表…

ヒトクローン

<ヒトクローン>禁止条約の議論を2年間先延ばし 国連で採択国連総会第6委員会(法律委員会)は6日、ヒトクローン禁止国際条約に関する議論を2年間先延ばしする決議案を賛成80カ国、反対79カ国の1票差で採択した。国連では、治療目的を含めたヒト胚…