読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

岩波書店

その他、岩波書店からの新刊。 ヨアヒム・フェスト『ヒトラー――最期の12日間』鈴木直訳、岩波書店、2005ヒトラー 最期の12日間作者: ヨアヒム・フェスト,鈴木直出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2005/06/21メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 8回この商品…

岩波文庫

6月の岩波文庫より。 ユクスキュル、クリサート『生物から見た世界』日高敏隆、羽田節子訳、岩波文庫、2005生物から見た世界 (岩波文庫)作者: ユクスキュル,クリサート,Jakob von Uexk¨ull,日高敏隆,羽田節子出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2005/06/16メ…

1冊でわかる(岩波書店)

ブライアン・チャールズワース、デボラ・チャールズワース『進化 1冊でわかる』石川統訳、岩波書店、2005シリーズ)" title="進化 (シリーズ)">進化 (シリーズ)作者: ブライアン・チャールズワース,デボラ・チャールズワース,石川統出版社/メーカー: 岩波書店…

『ピレボス』新訳

プラトン『ピレボス』山田道夫訳、西洋古典叢書(第III期)、京都大学学術出版会、2005快楽をめぐってソクラテス、プロタルコス、ピレボスのあいだで激論が繰り広げられる名篇が新訳で登場。ついでにフィチーノによる『ピレボス』注解も挙げておきます。 マ…

理想の教室(みすず書房)

※[新刊]は新刊情報のカテゴリです。みすず書房から「理想の教室」という新シリーズが始動する。6月10日刊行開始。編集委員は、亀山郁夫、小森陽一、巽孝之、西成彦、水林章、和田忠彦の各氏。各巻は四六判ソフトカバー/平均144頁/予価1,300円(本体価格)…

Hacking Wittgenstein

※タイトルはイメージです。先日も紹介したP・M・S・ハッカー氏だが、比較的最近に刊行されたウィトゲンシュタイン論をさらに3冊ご紹介。 P. M. S. Hacker, Wittgenstein's Place in Twentieth-Century Analytic Philosophy, Blackwell Publishers, 1996Wittg…

Mind in Action@早稲田

Jeff Coulter, Mind in Action, Polity Press, 1989Mind in Action作者: Jeff Coulter出版社/メーカー: Humanity Books発売日: 1989/06/01メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログ (2件) を見るamazonで注文したのはいいが、いつまでたっても届かない…

愛を求めて三千里

ニクラス・ルーマン『情熱としての愛――親密さのコード化』佐藤勉、村中知子訳、木鐸社、2005情熱としての愛―親密さのコード化作者: ニクラスルーマン,Niklas Luhmann,佐藤勉,村中知子出版社/メーカー: 木鐸社発売日: 2005/05メディア: 単行本購入: 2人 クリ…

田島正樹氏@livedoor Blog

哲学者の田島正樹氏がブログを開設。未発表論文、紀要論文や雑誌論文なども公表されるとのことで、たいへん楽しみ。◇ララビアータ――田島正樹の哲学的断想http://blog.livedoor.jp/easter1916/なお、氏の文章が読める本(書店/古書店で入手できるもの)は、…

名短篇

『名短篇――新潮創刊一〇〇周年記念 通巻一二〇〇号記念』SHINCHOムック、2005名短篇―新潮創刊一〇〇周年記念 通巻一二〇〇号記念 (SHINCHOムック)作者: 荒川洋治出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2004/12メディア: ムック購入: 1人 クリック: 42回この商品を…

教科書には載らない

amazon.co.jpに予約注文をしていたので書店で買わずに待っていた『教科書』……いまごろ届きやがった。 ばるぼら『教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書』翔泳社、2005教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書作者: ばるぼ…

Wiki

「哲学の劇場」リニューアルを考えはじめて早3年。Wikiを使うのも手かもしれない。というわけで(いまさらながら)お勉強。Wiki Way―コラボレーションツールWiki作者: ボウルーフ,ウォードカニンガム,Bo Leuf,Ward Cunningham,yomoyomo出版社/メーカー: ソフ…

古書店めぐり@早稲田

用事があって早稲田へ。ついでに久しぶりに早稲田の古書店をめぐる。今日の収穫は下記のとおり。 モンテーニュ『随想録(エセー)』ワイド版世界の大思想、松浪信三郎訳、河出書房新社、2005ワイド版世界の大思想 (2-2)作者: モンテーニュ,松浪信三郎出版社/…

APPRENDRE À VIVRE ENFIN

ジャック・デリダ『生きることを学ぶ、終に』鵜飼哲訳、みすず書房、2005生きることを学ぶ、終に作者: ジャック・デリダ出版社/メーカー: みすず書房発売日: 2005/04/22メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 15回この商品を含むブログ (33件) を見る今日はこ…

日本野球のベストゲーム

『Number』no.626(2005/4/21発売)、文藝春秋特集は「日本野球の25人 ベストゲームを語る。」というもの。電車の中吊り広告を見て、25人のなかに江夏豊氏の名前を見つけたので買った。語りもよかったが、なんといっても92頁の全面を飾る写真――ミルウォーキ…

Chroniques Philosophiques

最近あんまり本を買ってないのに、ぜんぜん追いつけない。 ジャン=リュック・ナンシー『哲学的クロニクル』大西雅一郎訳、現代企画室、2005哲学的クロニクル作者: ジャン=リュックナンシー,Jean‐Luc Nancy,大西雅一郎出版社/メーカー: 現代企画室発売日: 20…

アンナ・カレーニナ(中)

[承前] ◇哲劇メモ > [文学][本] プロジェクトT(http://d.hatena.ne.jp/clinamen/20050414/p2) トルストイ『アンナ・カレーニナ(中)』木村浩訳、新潮文庫、1972アンナ・カレーニナ〈中〉 (新潮文庫)作者: トルストイ,木村浩出版社/メーカー: 新潮社発売日…

理系生活のススメ

『AERA SCIENCE 理系生活のススメ』アエラ臨時増刊、no.19(2005/4/5号)、朝日新聞社AERA SCIENCE (アエラ・サイエンス) AERA 臨時増刊号 [雑誌]出版社/メーカー: 朝日新聞社出版局発売日: 2005/03/31メディア: 雑誌 クリック: 1回この商品を含むブログ (7…

スピノザの世界

久しぶりに本を買った。 上野修『スピノザの世界――神あるいは自然』講談社現代新書、2005スピノザの世界―神あるいは自然 (講談社現代新書)作者: 上野修出版社/メーカー: 講談社発売日: 2005/04/19メディア: 新書購入: 16人 クリック: 117回この商品を含むブ…

プロジェクトT

トルストイ『アンナ・カレーニナ(上)』木村浩訳、新潮文庫、1972アンナ・カレーニナ〈上〉 (新潮文庫)作者: トルストイ,木村浩出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1998/03メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 41回この商品を含むブログ (111件) を見る10年ぶり…

ベイカー&ハッカー

最強タッグ、ベイカー&ハッカーの『哲学探究』注釈書 Wittgenstein: Understanding and Meaning の "Extensively Revised" な第2版が刊行された(少し前に)。 G. P. Baker, P. M. S. Hacker, Wittgenstein: Understanding And Meaning; An Analytical Comm…

ウィルフリッドもピーターだったとの噂(嘘

アマゾンから荷物が届いた。この装丁、好きだ。 Wilfrid Sellars, Science and Metaphysics: Variations on Kantian Themes, Ridgeview Publishing Company, 1992Science and Metaphysics: Variations on Kantian Themes作者: Wilfrid Sellars出版社/メーカ…

ことばの狩人カール・クラウス

長いあいだ探していた――といっても、思い出したときに検索したりしていただけなのだが――本をようやく見つけた。 池内紀『闇にひとつ炬火あり――ことばの狩人カール・クラウス』水星文庫、筑摩書房、1985 チェスタトンは一八七四年に生まれ一九三六年に死んだ…

哲学形式としてのエセー

田島正樹「イエス論序説」、『魂の美と幸い――哲学形式としてのエセー』春秋社、1998 田島正樹「マルクスの恋愛論」、同書魂の美と幸い―哲学形式としてのエセー作者: 田島正樹出版社/メーカー: 春秋社発売日: 1998/12メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 5回…

はじまりの大森哲学

すぐに眠りこんでしまうので長いものは読めない。最初期の大森論文を3篇。 大森荘蔵「論理実証主義」、『大森荘蔵著作集 第一巻 前期論文集I』岩波書店、1998 大森荘蔵「分析について」、同書 大森荘蔵「分析哲学」、同書大森荘蔵著作集〈第1巻〉 前期論文集…

Systematically Misleading Expressions

ギルバート・ライル「系統的に誤解を招く諸表現」野家啓一訳、坂本百大編『現代哲学基本論文集II』勁草書房、1987現代哲学基本論文集〈2〉 (双書プロブレーマタ)作者: G.ムーア,坂本百大出版社/メーカー: 勁草書房発売日: 1987/07メディア: 単行本購入: 3人 …

鳥とUP

久しぶりに鳥政の昼食。ミニ焼鳥丼とラーメンのセット(通称「ラーメン」)。食べながら、書店でいただいた『UP』の頁をめくる。 松浦寿輝「[文化季評]6 アルチュセール、アーレント、パース」、『UP』no.390(2005/4)、東京大学出版会美しい文章。チャー…

古本×3

病院帰りに立ち寄った古書店にて。 J・J・ギブソン『ギブソン心理学論集 直接知覚論の根拠』境敦史、河野哲也訳、勁草書房、2004直接知覚論の根拠―ギブソン心理学論集作者: ジェームズ・ジェロームギブソン,エドワードリード,レベッカジョーンズ,James Jerom…

ユリイカ

『ユリイカ 特集=ブログ作法あるいはweblog戦記』2005年4月号、青土社ユリイカ2005年4月号 特集=ブログ作法 あるいはweblog戦記出版社/メーカー: 青土社発売日: 2005/03/28メディア: ムック購入: 1人 クリック: 63回この商品を含むブログ (210件) を見る本…

ゴルギアス――弁論術について

プラトン『ゴルギアス』加来彰俊訳、岩波文庫、1967ゴルギアス (岩波文庫)作者: プラトン,加来彰俊出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1967/06/16メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 24回この商品を含むブログ (42件) を見るゴルギアス+ポロス+カリクレス vs…

カリマス的神政

『現代社会学体系11 ギュルヴィッチ――社会学の現代的課題』寿里茂訳、青木書店、1970現代社会学大系 11 社会学の現代的課題作者: ギュルヴィッチ,寿里茂出版社/メーカー: 青木書店発売日: 1970/06メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る古書店@…

インターホンで目を覚ますと、アマゾンであった。

※タイトルはイメージです。 John Heritage, Garfinkel and Ethnomethodology, Polity Press, 1984Garfinkel and Ethnomethodology (Social & Political Theory)作者: John Heritage出版社/メーカー: Polity発売日: 1991/01/08メディア: ペーパーバック購入: …

性差、性別、性差別(&EM)

何本か読みはじめる。まだまだ。 山田富秋、好井裕明『排除と差別のエスノメソドロジー――[いま‐ここ]の権力作用を解読する』新曜社、1991SCENE 5 好井裕明「男が女を遮るとき――日常会話の権力装置」排除と差別のエスノメソドロジー―「いま‐ここ」の権力作…

空の言語学

『月刊言語 特集=空の言語学――言語に実体はあるか』vol.34/no.4(2005年4月号)、大修館書店西坂仰氏の論文を掲載。 土屋俊「近代言語学の歴史」 赤松明彦「空の言語学――仏教における「語りえぬもの」」 西阪仰「分散する文――相互行為としての文法」 菅野盾…

お前もニートだ

内藤朝雄「お前もニートだ」、『図書新聞』2005年3月19日(2718号)、図書新聞不安や被害感情を青少年に投影する愚民、それを煽りたてるマスコミのニート報道、この構図を利用し教育により市民社会を破壊しつつある政治、を痛撃する。下記は内藤氏の著作。 …

恋愛の昭和史

小谷野敦『恋愛の昭和史』文藝春秋、2005恋愛の昭和史作者: 小谷野敦出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2005/03メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 6回この商品を含むブログ (29件) を見るついに出ました。 序章 普遍的現象としての「恋愛」 第一章 「家庭…

勉強ができなくても

橋本治『勉強ができなくても恥ずかしくない――(1)どうしよう…の巻』ちくまプリマー新書、2005勉強ができなくても恥ずかしくない〈1〉どうしよう…の巻 (ちくまプリマー新書)作者: 橋本治出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2005/03メディア: 新書 クリック: 1…

カントの自我論

内田浩明『カントの自我論――理論理性と実践理性の連関』京都大学学術出版会、2005 カントの自我論―理論理性と実践理性の連関作者: 内田浩明出版社/メーカー: 京都大学学術出版会発売日: 2005/02メディア: 単行本 クリック: 6回この商品を含むブログ (2件) を…

The Everyday World As Problematic

Dorothy E. Smith, The Everyday World As Problematic: A Feminist Sociology, Northeastern University Press, 1989The Everyday World As Problematic: A Feminist Sociology (Northeastern Series in Feminist Theory)作者: Dorothy E. Smith出版社/メー…

問いつめられ本

伊丹十三『問いつめられたパパとママの本』新潮文庫、2005問いつめられたパパとママの本 (新潮文庫)作者: 伊丹十三出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2005/03メディア: 文庫 クリック: 15回この商品を含むブログ (26件) を見る祝復刊!◇ポン太の部屋 > マルサ…

ラッセルの哲学入門

バートランド・ラッセル『哲学入門』高村夏輝訳、ちくま学芸文庫、2005哲学入門 (ちくま学芸文庫)作者: バートランドラッセル,Bertrand Russell,高村夏輝出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2005/03メディア: 文庫購入: 32人 クリック: 204回この商品を含むブ…

July, July

ティム・オブライエン『世界のすべての七月』村上春樹訳、文藝春秋、2005世界のすべての七月作者: ティム・オブライエン,村上春樹,Tim O'Brien出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2004/03/11メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 26回この商品を含むブログ (5…

刮目:『世界女性人名大辞典』

ジェニファー・アグロウ編纂『マクミラン版 世界女性人名大辞典』竹村和子監訳、国書刊行会、2005マクミラン版 世界女性人名大辞典作者: 竹村和子,ジェニファーアグロウ,Jennifer S. Uglow出版社/メーカー: 国書刊行会発売日: 2005/01メディア: 大型本この商…

ウッドハウス・コレクション

P・G・ウッドハウス『比類なきジーヴス』ウッドハウス・コレクション、森村たまき訳、国書刊行会、2005比類なきジーヴス (ウッドハウス・コレクション)作者: P.G.ウッドハウス,Pelham Grenville Wodehouse,森村たまき出版社/メーカー: 国書刊行会発売日: 200…

説得力

赤木昭夫『説得力』生活人新書139、日本放送出版協会、2005説得力 (生活人新書)作者: 赤木昭夫出版社/メーカー: 日本放送出版協会発売日: 2005/03メディア: 新書購入: 10人 クリック: 78回この商品を含むブログ (5件) を見る昨年秋にワシントンDC論を刊行さ…

来るべき書物

モーリス・ブランショ『来るべき書物』粟津則雄訳、現代思潮社、1968来るべき書物作者: モーリスブランショ,Maurice Blanchot,粟津則雄出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 1989/05メディア: 単行本 クリック: 5回この商品を含むブログ (10件) を見るオンライ…

Mind: A Brief Introduction

John R. Searle, Mind: A Brief Introduction (Fundamentals of Philosophy), Oxford Univ Press, 2004Mind: A Brief Introduction (Fundamentals of Philosophy)作者: John R. Searle出版社/メーカー: Oxford Univ Pr (T)発売日: 2004/11メディア: ハードカ…

戦後思想の一断面

熊野純彦『戦後思想の一断面――哲学者廣松渉の軌跡』ナカニシヤ出版、2004戦後思想の一断面―哲学者廣松渉の軌跡作者: 熊野純彦出版社/メーカー: ナカニシヤ出版発売日: 2004/04メディア: 単行本 クリック: 3回この商品を含むブログ (16件) を見るAさんの示唆…

哲学の門前

出隆『哲学以前』講談社学術文庫、1988(原著1921)哲学以前 (講談社学術文庫)作者: 出隆出版社/メーカー: 講談社発売日: 1988/04メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見る現在品切の様子。ちょっと用があって再読中。 廣松渉『哲学入門一歩前――モノ…

仏と嗜好

昨日行った丸ビルの土産話。ビルに入っているMEIDI-YA(明治屋)でハーブティーというものを買った。ラベルの「原産国」を見ると、 モロッコ、ヨーロッパ、フランス、エジプト、パキスタン、スロバキア ヨーロッパ、フランス...気をとりなおしてハーブティー…