哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

映画

未来よ こんにちは☆リアルサウンド映画部

かねてより愛読してきたウェブサイト「リアルサウンド映画部」に初登場。 山本貴光、吉川浩満「「哲学の劇場」山本貴光×吉川浩満が『未来よ こんにちは』を語る」、リアルサウンド映画部、2017/4/8 realsound.jp ミア・ハンセン=ラヴ監督、イザベラ・ユペー…

シン・ゴジラ論☆河出論集

河出書房新社から出る『シン・ゴジラ』関連論集に寄稿しました。 吉川浩満「魅惑のゴジラ・ファッシ――『シン・ゴジラ』試論」、河出書房新社編集部編『「シン・ゴジラ」をどう観るか』河出書房新社、2016/10 「シン・ゴジラ」をどう観るか作者: 河出書房新社…

『博士の異常な愛情』ポスター検索

ふと思い立って、「dr. strangelove & poster」で画像検索をしてみた。 dr. strangelove poster - Google画像検索 うーん。眺めているだけで楽しい。勝手・非公式のものもあるかも。自分でもつくってみようかという気になる。 私が好きなのは上のオーソドッ…

今村昌平氏、死去

今村昌平監督が死去 2度のカンヌ最高賞http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060530-00000231-kyodo-ent 人間の業や欲望を重厚なタッチで描き、「楢山節考」と「うなぎ」でカンヌ国際映画祭のパルムドール(最高賞)に2度輝いた映画監督の今村昌平(いまむ…

M:I-3

T・クルーズ、NYで実写版「M:I-3」http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060504-00000172-reu-ent.view-0005月3日、トム・クルーズがニューヨークで、新作映画「ミッション:インポッシブル3」のプロモを展開(ロイター) トムがまたがっている単車(の原型…

マー! アー! ディダッ!

なんだか急にRun-D.M.C.の「Walk This Way」が聴きたくなり、部屋の中とハードディスクの中を探し回ったんだけど、Aerosmithのしか見つからない! それどころかRun-D.M.C.が1枚もないじゃないか。 こんな惨状に見て見ぬふりを決め込んでよいものか。良心の呵…

女番長 玉突き遊び

レイトショー。 『女番長 玉突き遊び』(監督:関本郁夫、脚本:松本功、東映京都、1974)出演:叶優子、藤山律子、成瀬正孝、衣麻遼子ほか少年院から出所した今日子はかつての仲間とグループを結成、暴力団と十億円の密輸ダイヤをめぐり、モーターボートや…

人間 いちばん あかん

中川信夫・業の人間アラベスク――行こか戻ろか天国←→地獄トークイヴェント/宮川一郎×桂千穂@ラピュタ阿佐ヶ谷 桂氏が聞き役、宮川氏が語り役。中川信夫監督との貴重な交流話を聴くことができた。イヴェント後、桂さんにご挨拶。お目にかかるのは十年ぶり。…

犬いなる遺産に何が!?

更新もしていないのになんだか妙にアクセス数が多いなと思って見てみたら、昨日あたりから急に「犬いなる遺産」の検索結果(Yahoo!、Google、等々)から拙ブログに飛んでくる人が増えている模様。数えていないけどたぶん100件以上。なにが起こっているのか?…

メロメロメロ

※タイトルはイメージです。風邪でダウン。あーもう、こんな大事な時期に。仕事がクソ溜まりまくっ(以下略しかたがないので横になって、朦朧とした意識のまま『ランド・オブ・ザ・デッド』ディレクターズ・カット版を観るというか眺める。結局最後まで、それ…

サウンド・オブ・ミュージック

ひょんなきっかけから観直すことに。 『サウンド・オブ・ミュージック』ロバート・ワイズ監督、アメリカ、1964 サウンド・オブ・ミュージック [DVD]出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン発売日: 2004/03/19メディア: DV…

刮目の番組

WOOOの導入(http://d.hatena.ne.jp/clinamen/20060202/p2)によって、ようやくわたしも長い眠りから覚め、ふたたび録画予約なるものを行うにいたった(いつまでつづくか)。下記は今日から来月にかけての注目番組。 生誕100年 成瀬巳喜男特集@NHK BS2http:…

ミュンヘン

ヤバい公開されちゃった。ぜったい観なきゃ。 『ミュンヘン』スティーヴン・スピルバーグ監督、エリック・バナ、ダニエル・クレイグほか出演、2005http://www.munich.jp/ ミュンヘン・オリンピックの最中、イスラエル選手団が何者かに襲われた。イスラエル側…

PUNK: ATTITUDE

『パンク:アティチュード』ドン・レッツ監督、イギリス、2005 パンク:アティテュード [DVD]出版社/メーカー: キングレコード発売日: 2005/12/07メディア: DVD クリック: 12回この商品を含むブログ (20件) を見る タイトルもナンだしスルーの方向でと思って…

ゴダール来訪、不意に

プレノンアッシュから宅配便が届く。「なぜ俺に?」と思いながら開封してみると... 『ジャン=リュック・ゴダール DVD-BOX(4枚組)』 ジャン=リュック・ゴダール DVD-BOX(4枚組)出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ発売日: 2005/11/25メディア: DVD …

YIDFF報告@『未来』

Nさんから最新号の『未来』をいただく。注目は岡田秀則氏による山形国際ドキュメンタリー映画祭レポート。 岡田秀則「沈む風景、浮き上がる風景――第9回山形国際ドキュメンタリー映画祭報告」、『未来』2005年12月号(no.471)、未來社http://www.miraisha.co…

The Rolling Stones Rock and Roll Circus

朝からメールに2時間。キリキリと原稿を書いているわけでもない(いまは)ので、DVDを流しながらユラユラと。 The Rolling Stones, The Rolling Stones Rock and Roll Circus, December 11, 1968/1996 [DVD]ロックンロール・サーカス [DVD]アーティスト: ザ…

来年の福袋

自ら主人公の映画撮影も 日本橋三越、来年の福袋http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051129-00000153-kyodo-soci日本橋三越本店(東京)は29日、来年の初売りで販売する福袋を報道関係者に公開した。税別で800円の食品詰め合わせから1億円で自分の主…

NO DIRECTION HOME

明日なわけですよみなさん!(サンボマスター風に 『ボブ・ディラン:No Direction Home』マーティン・スコセッシ監督、国際共同制作、20052005年11月23日@NHK BShi 19:30-22:00再放送:2005年12月2日@NHK BShi 22:00-25:30http://www.nhk.or.jp/dylan/ マ…

アワーミュージック/ミュージックアワー(違

久しぶりに早起きできた。久しぶりに映画館に行ける。読書会にも行ける。(それに朝まで朝から仕事もできる。)じつに気分がいい。早起きをするといいことがたくさんあるんだなあ。 『アワーミュージック』ジャン=リュック・ゴダール監督、フランス、2004ht…

I'm drawing a line.

先日の飲み会で、「サボテン・ブラザーズ」という言葉が自分の口から飛び出してきて驚く。何年ぶりに発した言葉だろう。 『サボテン・ブラザース』ジョン・ランディス監督/スティーヴ・マーティン、チェヴィー・チェイス、マーティン・ショートほか出演/ア…

本日の犬バカ/バカ犬映画

帰りに立ち寄ったレンタルショップにて購入。 『犬いなる遺産』(フィリップ・スピンク監督/アメリカ、カナダ/1999) 『むく犬ディグビー』(ジョセフ・マクグラス監督/イギリス/1972) どちらも1本300円で投げ売り。当方も投げやりに購入。

はあ、へえ、ふーん、うん、しまった!

『月刊言語』2005年11月号(vol.34-no.11)、大修館書店特集*感動詞――未開拓の研究領域へフィラー、応答詞など、感動詞の研究が近年活発化してきている。非言語音も用いられるなど言語学的に考察するうえでの難しさもある領域だが、むしろそれゆえにこそ、…

ON ANY SUNDAY, または単車映画ベスト3

メシ食いながら久々に『栄光のライダー』を観る。 『栄光のライダー』(アメリカ/89分/1971)監督:ブルース・ブラウン/出演:マート・ローウィル、スティーヴ・マックイーンほか栄光のライダー [DVD]出版社/メーカー: クリエイティブアクザ発売日: 2003/…

A Hard Rain's A-Gonna Fall

5時起床。昨夜寝るのが早すぎた。とりあえず、YIDFFで観た作品リストを掲載(@20051007〜20051013付記事)。計20本。一週間も滞在して20本というのはあまりに少ないが、仕事もあったのでしかたがない。余裕ができたら、当ブログ20051014付記事にて各作品に…

YIDFFレポート(後日談)

作品 (コメント掲載予定) 雑記 (コメント掲載予定)◇山形国際ドキュメンタリー映画祭2005(YIDFF)http://www.city.yamagata.yamagata.jp/yidff/

YIDFFレポート(第7日=最終日)

観た作品、イベント 『隠された爪跡――関東大震災朝鮮人虐殺記録映画』(日本/1983/日本語/カラー/16mm/58分)[在日]監督、構成:呉充功(オウ・チュンゴン)/撮影:篠田正美、金利明、笠告誠一郎、田島心/編集:渡辺行夫/製作:呉充功、蒲谷雄二、小…

YIDFFレポート(第6日)

観た作品、イベント 『北朝鮮の夏休み』(日本/2005/朝鮮語、中国語、日本語/カラー/ビデオ/73分/日本語字幕版)[在日]監督:任書剣(にん・しょけん)/編集:今田哲史/オペレーター:島田慎司/提供:任書剣 『Dear Pyongyang』(日本/2005/日本…

YIDFFレポート(第5日)

観た作品、イベント 『ルート181』(ベルギー、フランス、イギリス、ドイツ/2003/アラビア語、ヘブライ語/カラー、モノクロ/ビデオ/270分)[コンペ]監督、脚本、編集:ミシェル・クレフィ、エイアル・シヴァン/撮影:フィリップ・ベライシュ/製作:オ…

YIDFFレポート(第4日)

観た作品、イベント なし。駅前のマンガ喫茶でサール翻訳を一日中。せめて大賞受賞作『水没の前に』だけでも観られなかったかと悔やまれる。◇山形国際ドキュメンタリー映画祭2005(YIDFF)http://www.city.yamagata.yamagata.jp/yidff/