読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

コンピュータのひみつ

相棒・山本貴光の新刊『コンピュータのひみつ』(朝日出版社)が刊行されました。必読です!右は著者自身による解説。→ 作品メモランダム > 『コンピュータのひみつ』のひみつ【関連記事】◇哲劇メモ > [コンピュータ] - 自作PC、周辺機器の話などhttp://d.ha…

書き込み型ブルーレイディスク対応ドライブ

愛読メールマガジン「I-O News-Letter」より。 アイ・オー・データ機器 > 記録型Blu-rayドライブ > BRDシリーズhttp://www.iodata.jp/prod/storage/blu-ray/2006/brd-um2/ 「BRD-M2シリーズ」は、業界初のブルーレイディスクの読み込み、書き込みに対応した…

「面白い新製品が出ますの、オホホホ」(*)

(*)タイトルはイメージです。 アップル、またもや「謎の招待状」--28日に新製品発表へhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060222-00000001-cnet-sciApple Computerは米国時間21日に、同社が来週「面白い新製品("fun, new products")」の発表を計画して…

キューブ型ベアボーン

現在使用中のタワー型PCの中身をキューブ型ベアボーンに移植。実質的にはダウングレードなんだけど、大きさ(占有スペース)は3分の1くらいになった。 写真左(の左側)はこれまで使ってきたOwltech製アクリルケース(愛称「クリスタル・ゲイザー」)。いま…

青白い炎(*)

※タイトルはイメージです。PCの筐体ファンがぶっ壊れたので交換。交換用に選んだのはCOOLER MASTERの透明型(筐体が透明なので)。ヨドバシカメラで1290円。設置してみたらブルーライトヨコハマ状態。部屋の明かりを消すと余計に妖しい。でもこれで真っ暗な…

ポータブル音楽プレーヤー(完)

(承前)http://d.hatena.ne.jp/clinamen/20051212/p1http://d.hatena.ne.jp/clinamen/20051214/p2 とりあえずの決着を見た。途中、かたちがおもしろい(スティック型)という理由からSanyo DMP-M600に寄り道もしたのだけれど、最終コーナーから思わぬダーク…

プリンタ

印刷して出かけようと思ったら... ぶっ壊れた。ああ困る。でも修理に出すのももはや面倒だし。これまで何千枚も刷ってきたからなぁ。使いはじめて3年。そろそろ新しいのがほしい。てか、ないと端的に困る。◇HP PSC 2150http://h50146.www5.hp.com/products/p…

ポータブル音楽プレーヤー(続)

(承前)http://d.hatena.ne.jp/clinamen/20051212/p1 いまだ検討中。ソニーやパナソニックなど、専用アプリケーションの使用を強いるソフトは却下。できればエクスプローラ上でのドラッグ&ドロップ(最悪でもWindows Media Player)で使えるものがいい。現…

ポータブル音楽プレーヤー

2年ちかくiPod(第3世代/15G)を使ってきたのだが、しばらく前からほとんど使っていない。昔ながらのCDウォークマンに先祖返りしている。理由は、iPodでは買ったり借りたりしたCDをその場で聴けない、という単純な事情による。もう豪華なハードディスク型プ…

Sleipnir 2.20

Fenrir & Co.がタブブラウザ「Sleipnir 2.20正式版」を公開。こないだまで1.66だと思っていたらもう2.20。ヴァージョンアップのスピードがなかなかすごい。 Sleipnir 2.20http://www.fenrir.co.jp/sleipnir2/download/ おつかれさまです。◇タブブラウザ Slei…

HELLO KITTY USBメモリ

はからずもアイ・オー・データ機器のメールマガジンを楽しく読んでしまっている自分に驚く今日この頃。 「HELLO KITTY SPECIAL BOX」アイ・オー・データ機器http://www.iodata.jp/prod/usbmemory/character/2005/skt-sb/ バッグの中に、何が入ってる? 手帳…

メディアライブラリ

Windows Media Playerのメディアライブラリの一部が壊れたままになっていた。たとえば、削除した曲のリストがメディアライブラリに表示されている、など。リストを削除しようとしても、もともとのファイルがすでに削除されているせいか、エラーが出るだけで…

出張パソコンサポート

某日本を代表する文芸批評家宅へ出張パソコンサポート。今日は一日がかり。PC本体やディスプレイを積んで車で出かける。ちょっと遠い。 *-*ハイロウズでも聴きながら行くか。下記アマゾンデータは来年元旦発売予定のベスト盤。FLASH~BEST~アーティスト: ザ・…

My Power Macintosh G3 DT233 (1997)

起動不能になっていたMacintosh G3(OS X)。CDから立ち上げて、起動ディスクの設定をOS 9に変更してみたところ、あっけなく復活した。Netscape 7を立ち上げて拙ブログを見てみた。たしかにホントひどい表示だこりゃ。でもスタイルシートを対応させるのは面…

スタートボタン

見ていてもべつにうれしくもなんともならない(さらにわるいことには悲しくすらならない)、つまり味気ないWindows XPの[スタート]ボタン。 ・ ・ ・マ[スタート]ボタンにしてみた。「マ」のフォントはモリサワ「新ゴ Pro B」の12pt。

8GBのUSBフラッシュメモリ

ToteBag GRANDE、アイ・オー・データ機器型番:TB-GR8G/容量:8GB/価格:138,000円http://www.iodata.jp/prod/usbmemory/totebag/2005/tb-gr/ 年々人気上昇中のUSBフラッシュメモリーに、ついに8GBの大容量モデルが登場しました。画像に、映像に、音楽にと…

24インチワイド液晶ディスプレイ

数日前ひそかに(ってべつにだれにも報告する義理はないのだが)横長24インチ液晶ディスプレイを導入。これまで愛用してきたEIZO(ナナオ)ディスプレイを某日本を代表する文芸批評家S氏にお譲りする予定(もちろんロハではない)で、この機に乗じて自分のを…

SDメモリカードであり、なおかつUSBメモリでもある

今日買ったちょっとおもしろいもの。 SDUSB-256M(アイ・オー・データ機器)高速SDメモリー&USB 2.0対応USBメモリー両用「ハイブリッドSD」http://www.iodata.jp/prod/pccard/sd/2005/sdusb/ SDメモリカードなんだけど、そのままUSBメモリとしても使用できる…

Finger Mouse

人差し指サイズのサイズのマウスだって。ノートPC用に使ってみようかな。使いにくいかな。 人差し指サイズのマウス「Finger Mouse」発売http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050928-00000024-zdn_pc-sciグリーンハウスは9月28日、人差し指サイズのマウス「F…

出張パソコンサポート

某日本を代表する文芸批評家宅へ出張パソコンサポート。ちょっと遠いので気合いを入れて行こう。電車内で仕事するぞ。 *-*行ってきました。ゴッドハンドにより問題を瞬殺。しかしその後が長かった。S氏のパソコンが遅くて遅くて... その後は例によって談話と…

私の体を通り過ぎていったコンピュータたち(2)――ノートPCケース篇

ふだん外出時にはPDAのsigmarion IIIを持ち歩いている。なによりもコンパクトで起動が速い(重さは薄い単行本一冊分くらい。起動は約1秒)のが気に入っていて重宝している(ちなみに拙著『心脳問題――「脳の世紀」を生き抜く』の原稿もほとんどこれで書いた)…

私の体を通り過ぎていったコンピュータたち(1)――HDD篇(I)

※今後、「私の体を通り過ぎていった○○たち」というシリーズがいくつかできるかもしれません(し、できないかもしれません)。いま考えているのは、単車とか、ジーンズとか、ブーツとか、Tシャツとか、生きものとか、書棚とか、マ関連グッズとか(最後の例で…

HDD入れ替え

各種データ(音楽、原稿など)を入れていた内蔵ハードディスクが満杯になってきたので、倍の容量の新しい内蔵ハードディスクに内容をコピーして入れ替えようと思う。こんなの、外付けのハードディスクを増設すれば済む話なのだが、ぼくはあまり外付け増設が…

映画字幕風フォント「てあとる16」

◇Vector Softライブラリ > てあとる16http://www.vector.co.jp/soft/dl/data/writing/se344399.html

Libretto復活

Librettoがlibrettoになって3年ぶりに復活。しかしキーピッチが……。先代のL5でデスクトップ並みの18mmだったのが、今回のU100では14mmに。わたくしにとっては残念だが、商品コンセプトが変わった(戻った)のだからしかたがない。L5はCPU(Crusoe)が激遅だ…

RAM増設

安いバルク品を入手してメモリを増設。2GBに。速くなったような気がする。でもたぶん10分くらいで慣れきってしまうだろう。そういえば単車(*1)のエンジン排気量がいきなり1900ccになったときも一瞬「すげぇ!」と思ったが10分で慣れてしまった。「どんなこ…

再建

主要パーツ(CPU、メモリ、HDD等々)を抜き取られ部屋の片隅で埃をかぶっていたSONY VAIO MXを再生させることに。ほかから入手してきたパーツを移植し再セットアップした。旧モデルのため各種ソフトウェアのアップデートが面倒くさかったけれど、全体的にな…

マフラーとCPU

車にマフラーを積んで、ハーレーダビッドソンのカスタム(*)界で知らぬ者とてない"HOT-DOCK"へ。環八が混雑していて往復にけっこう時間がかかってしまった。そのせいでもなかろうが、ついマがさして帰りにPentium 4(FSB800MHz/3.0GHz)を買ってしまいまし…