哲劇メモ

吉川浩満(@哲学の劇場)の日々の泡

三中信宏さんを囲む会☆ゲンロンカフェ

9月1日、ゲンロンカフェに登壇します。 【トークイベント】三中信宏×山本貴光×吉川浩満「分ける、つなぐ、で考える——分類と系統樹から見える世界」、ゲンロンカフェ、2017/9/1 peatix.com どんなお話が飛び出すか、私も楽しみです。 【概要】 人間は複雑なデ…

2017年上半期読書アンケート☆図書新聞

硬派書評紙『図書新聞』読書アンケート特集に寄稿しました。 【選書】吉川浩満「2017年上半期読書アンケート」、図書新聞、2017/7/22 www.toshoshimbun.com 夏休み(あれば)の読書計画にお役立てください。政治の理論 (中公叢書)作者: 稲葉振一郎出版社/メ…

人文的#14☆ゲンロンβ

電子批評誌『ゲンロンβ』連載中の対談書評、第14回(c/w 山本貴光 id:yakumoizuru )。 山本貴光、吉川浩満「人文的、あまりに人文的 #14」(書評)、『ゲンロンβ16』ゲンロン、2017/7/21 genron-tomonokai.com そろそろ、人工知能の真実を話そう作者: ジャ…

人生がときめく#11☆webちくま

人生がときめく知の技法をエピクテトス先生から教わるウェブ連載。山本貴光くん id:yakumoizuru との共著。 山本貴光、吉川浩満「人生がときめく知の技法――賢人エピクテトスに学ぶ人生哲学」、第11回「心像の正しい使用」とは?(その二)、webちくま、2017/…

『第四の革命』書評☆週刊読書人

書評紙『週刊読書人』に寄稿しました。 吉川浩満「書評|ルチアーノ・フロリディ『第四の革命――情報圏が現実をつくりかえる』」、週刊読書人、2017/7/7 dokushojin.com 良書です!第四の革命―情報圏(インフォスフィア)が現実をつくりかえる作者: ルチアーノ…

書評連載#19☆KOKKO

雑誌『KOKKO』での書評連載、第19回。 吉川浩満「書評 第19回|キャス・サンスティーン『選択しないという選択――ビッグデータで変わる「自由」のかたち』」、日本国家公務員労働組合連合会『KOKKO』第22号、堀之内出版、2017/7 選択しないという選択: ビッグ…

人生がときめく#10☆webちくま

人生がときめく知の技法をエピクテトス先生から教わるウェブ連載。山本貴光くん id:yakumoizuru との共著。 山本貴光、吉川浩満「人生がときめく知の技法――賢人エピクテトスに学ぶ人生哲学」、第10回「心像の正しい使用」とは?(その一)、webちくま、2017/…

哲学の門前#04「ゴムボートとタイタニック」☆scripta

忘れた頃にやってくる紀伊國屋書店出版部の無料冊子『scripta』連載「哲学の門前」第4回。 吉川浩満「哲学の門前4 ゴムボートとタイタニック」、『scripta』2017年夏号、紀伊國屋書店、2017/7 上記ウェブストアから電子書籍版をダウンロードできるようになる…

井上奈奈さん☆誰も知らない話 12冊 × 12人

画家・絵本作家の井上奈奈さんの個展に参加しています。 【選書】井上奈奈展「誰も知らない話 12冊×12人」、銀座ギャラリー枝香庵、2017/6/11-18 コンセプトは下記のとおり。2017年6月11日から6月18日まで、銀座のギャラリー枝香庵にて開催中。私も17日あた…

人生がときめく#09☆webちくま

人生がときめく知の技法をエピクテトス先生から教わるウェブ連載。山本貴光くん id:yakumoizuru との共著。 山本貴光、吉川浩満「人生がときめく知の技法――賢人エピクテトスに学ぶ人生哲学」、第9回「理性的能力って、なに?」、webちくま、2017/6/9 www.web…

ファーブル特集☆kotoba

多様性を考える言論誌『kotoba』に初登場。ファーブル『昆虫記』特集に随筆を寄稿しました。 吉川浩満「進化論ぎらい」、『kotoba』2017年夏号、集英社 kotoba(コトバ)2017年夏号出版社/メーカー: 集英社発売日: 2017/06/06メディア: 雑誌この商品を含むブロ…

『カタストロフ・マニア』書評☆新潮

文芸誌『新潮』に、島田雅彦さんの新作小説『カタストロフ・マニア』の書評を寄稿しました。 吉川浩満「フロム・カタストロフ・ティル・ドーン――島田雅彦『カタストロフ・マニア』論」、『新潮』2017年7月号、新潮社 新潮 2017年 07 月号 [雑誌]出版社/メー…

書評連載#18☆KOKKO

雑誌『KOKKO』での書評連載、第18回。 吉川浩満「書評 第18回|小平麻衣子『夢みる教養――文系女性の知的生き方史』」、日本国家公務員労働組合連合会『KOKKO』第22号、堀之内出版、2017/6 KOKKO 第22号作者: 日本国家公務員労働組合連合会,鎌田一,城塚健之,…

今日の宿題☆Rethink Books

福岡の本屋さんRethink Booksの企画が本になりました。 吉川浩満「今日の宿題」、Rethink Books編『今日の宿題』NUMABOOKS、2017/5 rethinkbooks.jp 【冊子概要】 Rethink Books・編 『今日の宿題』 http://rethinkbooks.jp/news/3539発売日:2017年5月25日(…

人文的#13☆ゲンロンβ14

電子批評誌『ゲンロンβ』連載中の対談書評、第13回(c/w 山本貴光 id:yakumoizuru )。 山本貴光、吉川浩満「人文的、あまりに人文的 #13」(書評)、『ゲンロンβ14』ゲンロン、2017/5 genron-tomonokai.com 中動態の世界 意志と責任の考古学 (シリーズ ケア…

人生がときめく#08☆webちくま

人生がときめく知の技法をエピクテトス先生から教わるウェブ連載。山本貴光くん id:yakumoizuru との共著。 山本貴光、吉川浩満「人生がときめく知の技法――賢人エピクテトスに学ぶ人生哲学」、第8回「人間の諸能力について、考える」、webちくま、2017/5/26 …

人生がときめく#07☆webちくま

人生がときめく知の技法をエピクテトス先生から教わるウェブ連載。山本貴光くん id:yakumoizuru との共著。 山本貴光、吉川浩満「人生がときめく知の技法――賢人エピクテトスに学ぶ人生哲学」、第7回「間奏 降臨! エピクテトス先生。上司にムカつく30代男性…

人間の未来☆『atプラス』32

雑誌『atプラス』32の特集は「人間の未来」。2017/5/9 OUT!! 『atプラス』32(吉川浩満編集協力/特集「人間の未来」)、太田出版、2017/5 atプラス32(吉川浩満編集協力)作者: 吉川浩満,稲葉振一郎,木島泰三,粥川準二,ベンジャミンクリッツアー,山本貴光,飯…

書評連載#17☆KOKKO

雑誌『KOKKO』での書評連載、第17回目。 吉川浩満「書評 第17回|デサール、パーキンズ『マイクロバイオームの世界――あなたの中と表面と周りにいる何兆もの微生物たち』」、日本国家公務員労働組合連合会『KOKKO』第21号、堀之内出版、2017/5 KOKKO 第21号作…

人生がときめく#06☆webちくま

人生がときめく知の技法をエピクテトス先生から教わるウェブ連載。山本貴光くん id:yakumoizuru との共著。 山本貴光、吉川浩満「人生がときめく知の技法――賢人エピクテトスに学ぶ人生哲学」、第6回「間奏 降臨! エピクテトス先生。上司にムカつく30代男性…

解説☆多田富雄コレクション

世界的免疫学者にして能作者、詩人、そして珠玉の随筆を残した多田富雄(1934-2010)のテーマ別著作集が、藤原書店より刊行開始。光栄にも第1巻に解説を寄稿しました。2017/4/26発売。 吉川浩満「解説」、『多田富雄コレクション 第1巻 自己とは何か〔免疫と…

人文的#12☆ゲンロンβ13

電子批評誌『ゲンロンβ』連載中の対談書評、第12回(c/w 山本貴光 id:yakumoizuru )。 山本貴光、吉川浩満「人文的、あまりに人文的 #12」(書評)、『ゲンロンβ13』ゲンロン、2017/4 genron-tomonokai.com 今回は基本図書2冊。社会契約論 (岩波文庫)作者: …

人生がときめく#05☆webちくま

人生がときめく知の技法をエピクテトス先生から教わるウェブ連載。山本貴光くん id:yakumoizuru との共著。 山本貴光、吉川浩満「人生がときめく知の技法――賢人エピクテトスに学ぶ人生哲学」、第5回「できないことで悩む必要なし!」、webちくま、2017/4/14 …

未来よ こんにちは☆リアルサウンド映画部

かねてより愛読してきたウェブサイト「リアルサウンド映画部」に初登場。 山本貴光、吉川浩満「「哲学の劇場」山本貴光×吉川浩満が『未来よ こんにちは』を語る」、リアルサウンド映画部、2017/4/8 realsound.jp ミア・ハンセン=ラヴ監督、イザベラ・ユペー…

哲学の門前#03☆scripta

紀伊國屋書店出版部の無料冊子『scripta』連載「哲学の門前」第3回。忘れた頃に次がくるのが季刊のリズム。 吉川浩満「哲学の門前3 哲学のはじまり(と終わり)」、『scripta』2017年春号、紀伊國屋書店、2017/4 上記ウェブストアから電子書籍版をダウンロー…

書評連載#16☆KOKKO

雑誌『KOKKO』での書評連載、第16回目。昔から好きな作品だけど、まさかいまさら書評にとりあげる日がこようとは。トランプおそるべし。 吉川浩満「書評 第16回|ジョージ・オーウェル『一九八四年 新訳版』」、日本国家公務員労働組合連合会『KOKKO』第20号…

大澤真幸、見田宗介『〈わたし〉と〈みんな〉の社会学』左右社

ぎゃー!(泣)ぎゃー!(2) 今日届いた東浩紀さんの新著『ゲンロン0』をパラパラ眺めていたら、そこでも『理不尽な進化』が引用されていました(p.69)。『ゲンロン0』は少し読んだだけでもマスターピースになる予感でいっぱいですが、『理不尽な進化』も…

人生がときめく#04☆webちくま

人生がときめく知の技法をエピクテトス先生から教わるウェブ連載。山本貴光くん id:yakumoizuru との共著。 山本貴光、吉川浩満「人生がときめく知の技法――賢人エピクテトスに学ぶ人生哲学」、第4回「ヤバい時でも平時でも、やるべきことは決まってる」の教…

人文的#11☆ゲンロンβ12

電子批評誌『ゲンロンβ』連載中の対談書評、第11回(c/w 山本貴光 id:yakumoizuru )。 山本貴光、吉川浩満「人文的、あまりに人文的 #11」(書評)、『ゲンロンβ12』ゲンロン、2017/3 genron-tomonokai.com 今回は、つい最近刊行・復刊された知的生産法の名…

人生がときめく#03☆webちくま

人生がときめく知の技法をエピクテトス先生から教わるウェブ連載。山本貴光くん id:yakumoizuru との共著。 山本貴光、吉川浩満「人生がときめく知の技法――賢人エピクテトスに学ぶ人生哲学」、第3回「「なんで、この私が斬首に?」という生徒さんの相談」、w…

閉じ込められる恐怖☆hontoブックツリー

hontoブックツリー企画、第二弾。 honto > ブックツリー > 吉川浩満「閉じ込められること、その恐怖との闘い!」 honto.jp 初回はこちら。 honto > ブックツリー > 吉川浩満「生き物に歴史あり。波乱の40億年の歴史を追う!」 honto.jp ブックツリーとは: …

書評連載#15☆KOKKO

雑誌『KOKKO』での書評連載、第15回目。次回もフィクションかも。 吉川浩満「書評 第15回|海野つなみ『逃げるは恥だが役に立つ』1~」、日本国家公務員労働組合連合会『KOKKO』第19号、堀之内出版、2017/3 KOKKO 第19号作者: 日本国家公務員労働組合連合会,…

人生がときめく知の技法#02☆webちくま

人生がときめく知の技法をエピクテトス先生から教わるウェブ連載。山本貴光くん id:yakumoizuru との共著。 山本貴光、吉川浩満「人生がときめく知の技法――賢人エピクテトスに学ぶ人生哲学」、第2回「悩みの総合カタログ、それが『人生談義』」、webちくま、…

美しいセオリー☆現代思想

雑誌『現代思想』の臨時増刊号に寄稿しました。 吉川浩満「功利主義」、『現代思想 2017年3月臨時増刊号 総特集=知のトップランナー50人の美しいセオリー』青土社、2017/2 現代思想 2017年3月臨時増刊号 総特集◎知のトップランナー50人の美しいセオリー作者…

新連載☆webちくま

不用意にも新連載を開始しました。山本貴光くん id:yakumoizuru との共著。 山本貴光、吉川浩満「人生がときめく知の技法――賢人エピクテトスに学ぶ人生哲学」、第1回「元祖・自己啓発哲学者、エピクテトスって?」、webちくま、2017/2/10 www.webchikuma.jp …

人文的#10☆ゲンロンβ11

電子批評誌『ゲンロンβ』連載中の対談書評、第10回(c/w 山本貴光 id:yakumoizuru )。 山本貴光、吉川浩満「人文的、あまりに人文的 #10」(書評)、『ゲンロンβ10』ゲンロン、2017/2 genron-tomonokai.com 今回は、人文書のなかの人文書と、ポスト・ヒュー…

『プリズン・ブック・クラブ』☆図書新聞

硬派書評紙『図書新聞』に書評を寄稿しました。 吉川浩満「書評|アン・ウォームズリー『プリズン・ブック・クラブ――コリンズ・ベイ刑務所読書会の一年 』」、『図書新聞』第3289号、2017/2/4 プリズン・ブック・クラブ--コリンズ・ベイ刑務所読書会の一年作…

フロントランナー☆朝日新聞

『朝日新聞』2017年2月4日(土)の「フロントランナー」欄に、山本貴光くん id:yakumoizuru と登場します。記事は朝日新聞記者の藤生京子さん。www.asahi.com www.asahi.comご笑覧ください。www.asahi.com

書評連載#14☆KOKKO

雑誌『KOKKO』での書評連載、第14回目。次も準備中です。初のマンガになるかも。 吉川浩満「書評 第14回|ジョナサン・ハイト『社会はなぜ左と右にわかれるのか——対立を超えるための道徳心理学』」、日本国家公務員労働組合連合会『KOKKO』第18号、堀之内出…

人文的#09☆ゲンロンβ10

電子批評誌『ゲンロンβ』連載中の対談書評、第9回(c/w 山本貴光 id:yakumoizuru )。 山本貴光、吉川浩満「人文的、あまりに人文的 #9」(書評)、『ゲンロンβ10』ゲンロン、2017/1 genron-tomonokai.com ぜひご覧ください。非会員でも単品購入可能です。54…

新(書)三種の神器☆私の好きな中公新書

web中公新書に寄稿しました。 中公新書愛好家の仲間に加えてもらえてうれしい。 吉川浩満「新(書)三種の神器|私の好きな中公新書」web中公新書、2017/1/5 www.chuko.co.jp web中公新書

2017

本年もよろしくお願いいたします。

書評連載第13回☆『KOKKO』

ごめんなさい、さらにもう一本ありました。2016年は本当にこれで終わりです。 吉川浩満「書評 第13回|ジャック・ランシエール『無知な教師』」、日本国家公務員労働組合連合会『KOKKO』第17号、堀之内出版、2017/1 KOKKO 第17号作者: 日本国家公務員労働組…

人新世における人間☆10+1 web site

もう一本ありました。2016年はこれで終わりです。超充実のオンラインマガジン『10+1 web site』に寄稿した、新しい地質年代区分「人新世」(アントロポセン)についての紹介記事です。 吉川浩満「「人新世(アントロポセン)」における人間とはどのような存…

宿題☆福岡Rethink Books

福岡・天神の本屋さんRethink Booksが毎日開催している企画「今日の宿題」にて、僭越ながら小生も宿題なるものを出題させていただきました。ぜひお店にいらしてください。私はおりませんが、たくさんの本が待ってます。 クリスマスまであと2日、オープンし…

「哲学の門前」第2回/2016年を振り返る

雑誌『scripta』連載「哲学の門前」第2回。 吉川浩満「哲学の門前2 門と門番」、『scripta』2017年冬号、紀伊國屋書店、2017/1 クリスマスの4日ぐらい前、納品されるとの由。 全国の紀伊國屋書店、および大型書店で探してみてください。無料。 2016年を振り…

文庫版解説☆ドーキンス『進化とは何か——ドーキンス博士の特別講義』

恐れ多いことに、というか恐れを知らぬことに、ドーキンスのクリスマス講義の文庫版解説を書きました。12/20発売。今年のクリスマスプレゼントはこれで決まり。 吉川浩満「文庫版解説|リチャード・ドーキンス『進化とは何か——ドーキンス博士の特別講義』吉…

猫町倶楽部クリスマス読書会&パーティー2016

12月18日は猫町倶楽部のクリスマス読書会&パーティーです。 ふるってご参加ください。私もパーティーでDJします。 【東京】猫町倶楽部クリスマス読書会&パーティー2016【全分科会合同】 http://www.nekomachi-club.com/schedule/40117www.nekomachi-club.c…

人文的、あまりに人文的08☆ゲンロンβ9

『ゲンロンβ』連載中の対談書評、第8回(c/w 山本貴光 id:yakumoizuru )。 山本貴光、吉川浩満「人文的、あまりに人文的 #8」(書評)、『ゲンロンβ9』ゲンロン、2016/12 genron-tomonokai.com 今回のテーマは幸福論、主役は次の本たち。ぜひご覧ください。…

「人文的、あまりに人文的」な、2016年人文書めった斬り!☆ゲンロンカフェ(+追記)

東浩紀さん率いるゲンロンカフェのトークイベントに登壇します。 斎藤哲也×山本貴光×吉川浩満「「人文的、あまりに人文的」な、2016年人文書めった斬り!」、ゲンロンカフェ、2016/12/7 「人文的、あまりに人文的」な、2016年人文書めった斬り! 【イベント…